野田市|外壁・屋根塗装工事 [O様邸 7日目]

野田市O様邸の外壁・屋根塗装工事7日目です!

本日はサイディングの、


釘頭のパテ処理を行っています。

P1020372

下地に釘で直接留めるため、建物が揺れた際にサイディングパネルに負荷が掛かかってしまうためパネルにヒビ割れが発生したり、
釘周りに欠損が生じやすくなります。

P1020383

パテを充填していきます。
パテは弾性パテを採用することが重要となります。
挙動の動きに追従し割れたり亀裂が入りにくいものを使用します。

釘周りの補修を行わず、そのまま塗料で埋めてしまっては負荷が掛かった時に簡単に塗膜が割れてしまいますので
パテを充填したうえで塗装を施します。

細かく根気の必要とする作業ですが仕上がりの美観性はもちろん釘周りからの劣化を抑制することが出来ます。


パテを充填する前に劣化している箇所に浸透性の強化シーラーを塗布していきます。


劣化(ポロポロ剥がれてくる)箇所をシーラーで強化(固める)ことによりパテと塗料の密着力を高めます。

P1020390

サイディング外壁でクリヤー塗装を行う場合はパテ充填後に着色をおこない釘頭の補修跡を目立たなくさせる処理も行っております。


P1020387


天気予報では関東南部に雪が降るとの予報も出ていましたが、
なんとかもってくれました。
冬本番です。
体調管理に注意して作業を行っております!