松戸市 ジョリパットの外壁を外壁塗装 1年目点検

千葉県 松戸市 I様邸 1年目点検

t201609mai01
千葉県松戸市のI様邸に、施工後1年目点検にお伺いしました。

千葉県松戸市のI様邸はジョリパットの外壁でした。インディフレッシュセラを使用し、左官仕上げの風合いを損なわない骨材入り完全艶消し砂壁専用塗料で仕上げました。お色はIF-9216でイエロー系の明るいさわやかなイメージになりました。

ベランダのコーナー部は笠木からの伝い水があり、比較的濡れた状態が続く事が多い為、他の箇所よりも劣化が早くなります。そのため、ベランダのコーナー部の一部にモルタルの剥がれがありました。

モルタルで補修後、塗装をして1年経過しましたが良い状態を保っていました。

t201609mai02
施工前

t201609mai03
施工後1年目

I様邸の屋根材はノンアスベストスレート材で、非常にもろく、割れやすい素材だったため、屋根材の割れ・欠損・抜け落ちがありました。
何度もリフォーム工事をしたくないとご要望もあり、屋根塗装ではなく屋根リフォーム(カバー工法)で超耐久型25年のスーパーガルテクトを採用して頂きました。

今回の1年目定期点検では釘頭に乗せたコーキングも、全ての釘頭においてしっかりと定着しておりました。

t201609mai04
施工前

t201609mai05
施工後1年目

外壁リフォーム施工後翌年にI様よりご要望が有り、腐食していた玄関前のウッドデッキをモルタル造形でリフォームしました。

t201609mai06
施工前

t201609mai07
施工後1年目

施工当時は防火造りの破風板にクラックが目立っていましたが、施工から1年経過後も破損や亀裂は見られず、美観を保っていました。

t201609mai08
施工前

t201609mai09
施工後1年目

シャインスタッフより

全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。
スーパーガルテクトの屋根材でカバー工法を行った屋根は不具合も見られず良い状態を保っていました。玄関前のモルタル造形はいかがでしょうか。

今後何かお気づきの点や、気になる箇所、お困りの事などございましたら、点検の日を待たずにいつでもお気軽にご連絡くださいね。
弊社で施工を行ったお客様に快適な暮らしをしていただけるよう、できる限りの対応をさせていただきたいと思っております。

千葉県松戸市のI様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!

その他 外壁屋根リフォーム定期点検

ダイヤモンドコートの定期点検

外壁塗装をご検討中の方へ

tenken01
tenken02
tenken03