千葉県我孫子市 K様邸 施工後2年目自社定期点検

7ffd2b4ad3024d98ddb09bb28e6e571b-e1476758453946

孫子市 K様邸 施工後2年目
2013年 施工当時のアフター写真です。

スレート瓦に割れが多く発生し、補修を行うことも可能でしたが、他の部分から新たな割れが発生してしまう可能性がありましたので、ガルバリウム被せ葺きにてご提案させていただき、施工を行いました。
孫子市 K様邸 施工後2年目
2015年 施工後2年目点検での屋根の写真です。
屋根に上がり点検を行いました。
ガルバリウムを留めている釘頭のコーキングも一つ一つ丁寧に見て回ります。
抜け落ちそうな箇所も抜け落ちている箇所も見られませんでした。
設置した雪止めもしっかりと固定されており、とても良好な状態を保持しておりました。

*光の加減で色が変わって見えますが、変色もありませんでした。


孫子市 K様邸 施工後2年目
2013年 施工当時の破風板の写真です。

屋根と共に劣化が激しかったため、こちらもガルバリウム鋼板でのカバー工法にて施工を行いました。
孫子市 K様邸 施工後2年目
2015年 定期点検での破風板の写真です。

2年が経過しましたが、隙間が出来てしまった箇所や、釘の抜け落ちそうな箇所も無く、とても良好な状態を保っております。
汚れなどのこびりつきも無く施工当時の状態を保持しておりました。



孫子市 K様邸 施工後2年目
2015年 定期点検での外壁の写真です。
屋根や破風からの雨垂れによる汚れや、
地面に近い部分の跳ね返りによる汚れも見られず、
全体的に美観性・機能性、共にとても良い状態でした。



孫子市 K様邸 施工後2年目
2015年 定期点検での外壁をアップで撮影しました。
凸凹になっている箇所は塗装が剥がれてしまいやすい箇所です。
外壁の全ての点検を行いましたが、そういった剥がれや膨れもありませんでした。



孫子市 K様邸 施工後2年目
20015年 定期点検での集水機の写真です。

塩ビ素材の箇所は塗膜の擦れや剥がれなどが起こり易い箇所です。
塗装後2年が経過しましたが、擦れや剥がれ、こびりついてしまった汚れや白く粉っぽくなっている様な箇所もありませんでした。
雨樋も全体的に点検を行いましたが、そういった事はありませんでした。




孫子市 K様邸 施工後2年目
2015年 定期点検での竪樋の写真です。

先ほどの集水機と同じ、塩ビ素材です。
深刻になる不具合はどこにも見つかりませんでした。
我孫子市のK様邸 施工後自社2年目点検にお伺いいたしました。

施主様にいろいろとお話をお伺いしました。
「施工を行ってから2年、気になるところは一切ありません。外壁も付帯部も綺麗なままで満足しています」
との、大変嬉しいお言葉をいただきました。
屋根はガルバリウム鋼板でのカバー工法を行いましたが、その後雨漏りなどは一切無いとの事でした。

点検通知のおハガキが届いた時、お金がかかってしまうと思い、連絡が出来なかったそうです。
「無料で点検してくれて、嬉しい」
とおっしゃっておりました。

弊社が行っております定期点検や、ダイヤモンドコートの定期点検は全て無料で行っております。
点検に伺った際、何か不具合などあれば可能な限りその場で補修を行います。
当日が無理な場合は、後日お客様とお日にちを合わせ、補修に伺います。

パッと見ただけではわからないような不具合も、診断士の目によって的確に判断する事が出来ます。
不便に感じる事や、気になっている箇所などあれば、お気軽にご連絡ください。
しっかりした保証書がありますので、是非フル活用して下さいね。

K様、次回2年後の4年目点検でお会いする事をお約束し、今回の点検は終了です。