野田市 ダイワハウスを水性シリコンセラUVで外壁塗装 4年目点検

千葉県 野田市 O様邸 4年目点検

t201409no01
千葉県野田市のO様邸に、施工後4年目点検にお伺いしました。

野田市のO様邸はダイワハウスで施工されており、施工当時大きな破損や亀裂もなく大掛かりな補修をしなくてもメンテナンスができる状態でしたので、水性シリコンセラUVで塗装しました

屋根は北面を中心にコケの繁殖が見れましたが、屋根材の劣化も少なく良い状態でしたので水性シリコンベストⅡで塗装しました。

サイディングの外壁は2年が経過しましたが、紫外線による色褪せや塗膜の剥がれは見られず、非常に良い状態を維持していました。

t201409no04
施工前

t201409no05
施工後4年目

外壁リフォームから4年経過しましたが、目地の亀裂もなく、コーキングに柔軟性がしっかり残っているため、まだまだ良い状態でした。

t201409no02
施工前

t201409no03
施工後4年目

施工後4年目 屋根全体の写真です。挿入を行なったタスペーサーもしっかりと機能しており、全体的にとても良い状態を保持しておりました。
コケや藻などといった、重大になる様な汚れなどは見つかりませんでした。

t201409no06
施工前

t201409no07
施工後4年目

t201409no08
破風板施工前

t201409no09
施工後4年目

素材は塩ビ被覆鋼板で、セキスイハウスやダイワハウス、旭化成ヘーベルハウスなどでも付帯部分で良く使用されている建材です。
塩ビ鋼板は可塑剤を多く含有しており、そのまま塗装してしまうとベタベタになり汚れやすくなってしまいますので、専用の下塗り材で下塗りをしてから塗装をしました。

施工から4年経過後も破損や亀裂は見られず、美観を保っていました。

t201409no10
幕板施工前

t201409no11
施工後4年目

t201409no12
下から見上げた軒天はしっかり塗膜が密着しており、塗料の機能をしっかりと発揮しておりました。



シャインスタッフより

全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。

今後何かお気づきの点や、気になる箇所、お困りの事などございましたら、点検の日を待たずにいつでもお気軽にご連絡くださいね。
弊社で施工を行ったお客様に快適な暮らしをしていただけるよう、できる限りの対応をさせていただきたいと思っております。

千葉県野田市のO様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!

その他 外壁屋根リフォーム定期点検

ダイヤモンドコートの定期点検

外壁塗装をご検討中の方へ

tenken01
tenken02
tenken03