市川市 直張りサイディングを2色色分けで外壁塗装

千葉県市川市 Y様 外壁塗装・屋根塗装工事概要

ビフォーアフター

before1
201704iky01
vertical1
after1
201704iky02
千葉県市川市のY様より外壁メンテナンスのご相談をいただきました。
市川市のY様邸の外壁はサイディングボードの外壁でしたが、直張り工法で施工されていました。

直張り工法とは、窯業系サイディングの裏面を防水紙に密着した状態でボードを貼る工法です。
この工法ですと、内部結露の逃げ道がなくなってしまい、ボードへ浸水して塗膜の膨れや剥がれの不具合が発生してしまいます。
通常の塗装で仕上げてしまうと不具合が出てしまうので、塗料の選定には注意が必要です。

また、幕板にも塗膜剥がれの不具合が見られましたので、長年安心して住めるようしっかり補修を行いました。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 1階:パーフェクトトップ
色番:ND-490
2階:水性サーモアイウォールSi
色番:ND-250
7
付帯塗装工事 ファインパーフェクトトップ
色番:23-255
5
屋根塗装工事 サーモアイSi
色番:クールライトブルー
7
目地シール
打ち替え工事
サンライズ NB-50
色番:アイボリー
5

外壁補修・塗装工事

サイディングボード目地部のコーキングに凝集破断がみられました。凝集破断は、コーキングが劣化し硬化して割れてくる経年の劣化症状です。
劣化した既存のコーキング材を撤去し、新しくコーキング材を充填して打ち替えを行いました。

201704iky03
施工前

201704iky04
施工後

外壁のサイディングボードにクラック(ひび割れ)が発生していました。
塗料で埋めてしまうだけではクラックの早期再発やひびが広がる恐れがあるため、外壁塗装前にパテを使ってしっかり補修をします。

201704iky05
施工前

201704iky06
施工後

Y様邸の外壁は「直張り工法」で施工されており、直張り工法の場合塗膜の膨れを避けるために透湿性を確保しなければなりません。

今回1階部分をパーフェクトトップ、2階部分を水性サーモアイウォールSiで塗装いたしました。
お色は1階部分をND-490、2階部分をND-250で塗装をし、明るい印象になりました。

before1
201704iky07
horizontal1
after1
201704iky08

屋根補修・塗装工事

適切なメンテナンス時期を少し過ぎてしまっていますが、大掛かりな補修をせずに塗装ができる状態でした。
一部屋根材に割れが見られましたので、屋根塗装前に補修を行いました。

201704iky09
施工前

201704iky10
施工後

棟板金の結合部に打たれているコーキングに破断が見られました。
放置しておくと雨漏りの原因になりますのでコーキングの打ち替え工事を行いました。

201704iky11
施工前

201704iky12
施工後

高圧洗浄で汚れやコケをきれいに落とし、補修が終わったら塗装作業に入ります。
下塗りをしっかり行った後、仕上げに「サーモアイ Si」で塗装をしました。お色はクールライトブルーを使用しました。

before1
201704iky13
horizontal1
after1
201704iky14

幕板

幕板は窯業系建材が使用されており、特にベランダ周囲の幕板の劣化が進んでいました。
吸水して素地が脆くなってしまっているので、塗装をしても長期間の耐久性は期待できません。
そのため、ベランダ周囲の幕板は板金巻き工事を行いました。

201704iky15
施工前

201704iky16
施工後

ベランダ周囲以外の幕板は劣化があまり進んでいないため、下塗りでしっかり素地を強化した後上塗りを行いました。

before1
201704iky17
horizontal1
after1
201704iky18

破風板

窯業系の破風板はつなぎ目のコーキングに劣化が見られました。コーキングが破断するとその箇所から吸水し、塗膜を剥離させてしまうので、コーキングの打ち替えを行います。
コーキングの打ち替え工事を行った後は塗装を行います。

before1
201704iky19
horizontal1
after1
201704iky20

その他付帯

201704iky21
軒天

201704iky22
各種配管

完成

201704iky02
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県市川市のY様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【今回使用した塗料】