流山市向小金S様邸 ダイヤモンドコートの外壁塗装と遮熱効果のサーモアイ4Fで屋根塗装

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
流山市S様邸 ビフォー

vertical1
after1
流山市S様邸 アフター
流山市向小金S様邸の施工事例です。
S様邸は色の濃い外壁のため、新築施工時に使用した同色のタッチアップ材の変色や色褪せが見られました。
また窯業系サイディングは地震などの影響でコーナー部やサッシ周り、目地周辺などにクラックが発生してしまいます。

濃い色の美観を維持するために、10年間色褪せしないダイヤモンドコートの塗装をお勧めしました。
屋根はサーモアイ4Fの遮熱塗料を使った施工です。
クールフィラーのテスト塗装を実施させていただきました。
築年数
10年
坪数
35坪
施工範囲
【外壁塗装】
目地部コーキング打替え・サッシ周りコーキング増し打ち
【屋根塗装】
【付帯塗装】
軒天、破風板、雨樋、水切り、霧除け、その他配管等小物塗装工事
外壁塗装 ダイヤモンドコート 保証12年 色=ND-155 75-20L GN-55
屋根塗装 サーモアイ4F 保証12年 色=ダークチョコレート
付帯塗装 ファインシリコンフレッシュ 保証5年 色=ND-155
目地シール サンライズNB-50 破断5年 色=グレー

外壁塗装

流山市S様邸 コーキング打替え
目地コーキングの打替えをしていきます。
流山市S様邸 コーキング打替え
劣化したコーキングを撤去します。

流山市S様邸 コーキング打替え
新しくコーキング剤を打ち込む前に、専用のプライマーの塗布を行います。
サイディングパネルとコーキング剤の接着剤の役目をしますので疎かにはできません。
しっかりと既定の塗布量を塗りこみます。
流山市S様邸 コーキング打替え
コーキングは、空気が入らないように奥にしっかり打ち込みます。
使用するコーキング剤もサイディング専用の低モジュラス性のものを使用することが大切です。
流山市S様邸 コーキング打替え
綺麗に均します。
しっかり均してから、乾燥する前にマスキングテープを取り、あとは触れないように注意します。
流山市S様邸 コーキング打替え
完成です。
流山市S様邸 コーキング増し打ち
窓周りは増し打ちです。
こちらもプライマーを塗布します。
流山市S様邸 コーキング増し打ち
コーキングを打ち込みます。
流山市S様邸 コーキング増し打ち
均して、打替えと同じように乾く前にマスキングテープを剥がして完成です。
流山市S様邸 外壁塗装
下塗り
パーフェクトサーフ
きめが細かいので、上塗りの吸い込みが少なく、仕上がり感にすぐれ、美しい仕上がりが期待できます。
微弾性機能を有しているので、ヘヤクラックへの追従性があります。
防藻・防かび機能を有しています。
流山市S様邸 外壁塗装
中塗り(1回目)
ダイヤモンドコート
中塗り1回目です。
塗布量を厳守し、ムラのないように丁寧に塗布します。
ダイヤモンドコートは4回塗り仕上げです。
流山市S様邸 外壁塗装
中塗り(2回目)
ダイヤモンドコート
中塗り2回目です。
塗りムラが無いように、しっかりと塗膜を付けて塗布していきます。
流山市S様邸 外壁塗装
上塗り
UVカットクリヤーコーティングをたっぷり塗布し、紫外線から塗膜を守り、長持ちさせます。
塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。

屋根塗装ビフォーアフター

before1
流山市S様邸 屋根塗装

vertical1
after1
流山市S様邸 屋根塗装

流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

棟板金の釘が浮いていましたので、しっかりと打ち込みます。
流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

釘頭にはコーキングを盛り付けていきます。
流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

既存のコーキングを撤去して、奥までしっかりコーキングを打ち込みます。
流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

屋根材(スレート)に割れがありましたので、コーキングで補修をします。
流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

流山市S様邸 屋根補修

ケレンを行い、サビ止めを塗布します。
雪止めもステンレス製ですので、サビ止めを塗布します。
流山市S様邸 屋根塗装
下塗り
サーモアイシーラー
流山市S様邸 屋根塗装
下塗り(2回目)
今回は日本ペイントからクールフィラーの塗布も依頼されていましたので、クールフィラーを塗布していきます。
流山市S様邸 屋根塗装
中塗り、上塗り
サーモアイ4F
今回は特に4回塗り仕様となりました。
サーモアイの遮熱効果にプラスして下塗りにクールフィラーを塗布しましたので、ぐんと涼しくなります!

付帯塗装

before1
流山市S様邸 付帯塗装
破風板
horizontal1
after1
流山市S様邸 付帯塗装

before1
流山市S様邸 付帯塗装
水切り
horizontal1
after1
流山市S様邸 付帯塗装

使用材料

流山市S様邸 使用材料

完成

流山市S様邸 アフター
最後に点検をして完成です。 塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。
 千葉県流山市のS様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。 
アンケートも丁寧にお答え下さって、ご満足評価もいただけて大変嬉しく思います。
 定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。