八千代市 パワーボードの外壁塗装と屋根塗装

千葉県八千代市 U様 外壁塗装・屋根塗装概要

ビフォーアフター

before1
八千代市U様 ビフォー
vertical1
after1
八千代市U様 アフター
千葉県八千代市のU様より、定期メンテナンスのご相談がありました。U様の外壁は大きな劣化症状は見られませんでしたが、外壁にALCのような外壁材の「パワーボード」が使用されていました。塗装時に注意が必要となる外壁材です。
屋根も汚れやコケの繁殖が少なく、非常に良い状態でしたので必要箇所を補修し、塗装いたしました。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 インディフレッシュセラ
色番:IF-9216
8年
屋根塗装工事 サーモアイSi
色番:クールライトブラウン
8年
付帯塗装工事 防錆型ファインSi
色番:ND-155
8年

外壁補修・塗装

八千代市U様 外壁補修
破断しているコーキング
八千代市U様 外壁補修
劣化したコーキングの撤去
八千代市U様 外壁補修
接着剤代わりのプライマー塗布
八千代市U様 外壁補修
新しいコーキング材の充填
外壁の目地に使用されているコーキングは、コーキング材の上から塗装がされており、コーキング材が塗膜で守られている状態でした。パワーボードはALC同様目地が多く、目地コーキング材を全て打ち替えると高額になってしまいます。コーキングは一部分を除いて傷みがみられませんでしたので、今回は高圧洗浄後に破断してしまっている箇所の打ち替えを行いました。

八千代市U様 外壁塗装
八千代市U様 外壁塗装
高圧洗浄、パワーボード目地のコーキングの打ち替えが終わった後は塗装をします。パワーボードは内部結露により内側で発生した湿気を吸います。ここに被膜性の高いものを塗装すると、湿気が逃げづらくなります。完全に通気を塞いでしまうと塗膜膨れの症状が起きてしまうので、透湿性を確保した仕様での塗装をいたしました。

屋根補修・塗装

八千代市U様 屋根補修・塗装
八千代市U様 屋根補修・塗装
経年の家の挙動で、棟板金の釘が飛び出していたので打ち込みます。また、雪止めは錆止めを塗装しました。

before1
八千代市U様 屋根補修・塗装
horizontal1
after1
八千代市U様 屋根補修・塗装
屋根の補修が終わったら、塗装をします。今回はサーモアイSiで塗装をしました。お色はクールライトブラウンで仕上げました。

付帯塗装

八千代市U様 付帯塗装
軒天
八千代市U様 付帯塗装
雨樋

完成

八千代市U様 アフター
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県八千代市のU様、今回の屋根リフォームと外壁塗装では大変お世話になりました。
アンケートも丁寧にお答え下さって、ご満足評価もいただけて嬉しく思います。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。