千葉県松戸市M様邸 屋根塗装前の高圧洗浄

DSC077801-e1476419032120
洗浄前の状態です。
こちらの屋根はクボタのアーバニーという、セメントを主材とした建材です。
比較的割れやすいとも言われています。
オレンジ色に見えている部分はコケです。
コケは繁殖と死滅を繰り返すと変色してオレンジ色になります。


DSCF2971-e1476419463596
高圧洗浄中です。
こちらは下処理の工程でとても大事な作業です。


屋根は常に雨や風の影響を受けている箇所ですが、日常の生活の中ではなかなか見えないので、コケなどにも気づきにくいものです。
こういったものを隅々まで丁寧にキレイにしていきます。

洗浄機を近づけすぎると素地を痛めてしまいますが、離しすぎても汚れが落ちにくいので、一定の距離を保ちながら行っています。
通常、屋根の洗浄だけでも3時間程度かかります。
DSCF2968-e1476419071618
画像奥は洗浄前、手前は洗浄後です。

コケや汚れもすべて除去し、本来の屋根の色がわかりますね(^^)

ところどころ白いポツポツしたものが見えますが、少し塗膜が剥げてしまっている部分があります。このままだと屋根材が弱ってきてしまうので、この後しっかりと下処理をし、塗装に入ります。