外壁塗装・屋根塗装|松戸市 [O様邸3日目 ]

松戸市O様邸の外壁・屋根塗装工事3日目です!
本日は軒天のクラック補修と外壁の釘頭パテ処理を行いました。


軒天のクラック補修です。

DSC02046

パネルの繋ぎ目にクラックが有りました。
この様な微細なクラックも見落とさず塗装前に補修を行います。
DSC02047

コーキング剤を打っていきます
DSC02050

この際空気が入るとコーキングの剥がれの原因になりますので空気厳禁です。
DSC02051

丁寧に均していきます。
DSC02053

完成です。
DSC02054

コーキングの乾き具合、密着力を見極めて下塗りも行いました。
DSC02078

次に外壁(サイディング)の釘頭のパテ処理です。
微振動や地震の影響で釘頭周辺の塗膜がわれてしまっています。
再発を防ぐためにパテで補修していきます。 浮いている釘頭は再度打ち込んでいきます。

まずは割れてしまった塗膜を除去します。
DSC02065

微素材に浸透して強化してくれる透明な液体を塗布します。
DSC02066

吸い込みが止まるまでたっぷり塗布することが重要です。
DSC02067

釘頭にパテを乗せ均していきます。
DSC02068

釘頭のパテ補修の完成です。
DSC02069

パテ補修後下塗りに入りました。
パテ補修を行わずいきなり塗料で塗ってしまうと家の挙動により釘頭周辺の
塗膜が割れて雨水などが釘周りから入りサイディングが吸水してしまい、ボロボロになってしまいます。

こういった細かい作業で建物の寿命が変わってくるので、シャインでは丁寧に下処理を行います。
DSC02075

ムラなく丁寧に、
またローラー目が出ないよう気を付けて塗布していきます。
DSC02076

本日はこの他に屋根の下処理等を行い下塗りも行いました。
今週は天気も安定しているので作業が捗ります。
この時期は暑さが和らぎ職人も作業し易いとの事です。