千葉県 野田市 屋根葺き替え(洋瓦をガルバリウム金属屋根)S様の進捗状況 

千葉県野田市 屋根の葺き替え報告

屋根についてご相談を受けた時点で内容

野田市 屋根工事 施工写真_1
千葉県野田市でガルバリウム金属屋根材であるガルテクトで屋根の葺き替えを行っているS様は、2年前に訪問販売のリフォーム業者で屋根の塗装を工事していました。

15年保証すると言われ無機ハイブリッド塗料を使用して、洋瓦(正確にはモニエル)を塗装しました。

ところが1年後にひどく剥がれてきて心配になりご相談を受けたという経緯です。

写真はその業者に連絡して一度は塗り直してもらった状態から4か月ぐらいが経過した状態です。
一見、何もする必要がなさそうですが、一度はモニエル専用の下塗りを塗装せずに上塗りのみで仕上げられてしまい、剥がれてきた屋根なので、剥がれた部分を除去して何度とこれから塗り直しても、他の現時点で剥がれないところが、いずれ剥がれてくるので、旧塗膜ごと塗り直した塗膜も剥がれてしまいます。

塗装工事は、一度でも粗悪な塗装をされてしまうと、全てを剥がさないと健全な塗り直しにはならないので、とても大切な事です。

ところが、すべてを剥がす事自体が現実的ではなく、凹凸のある目に食い込んでしまうので、100%の剥離は、ほぼ不可能に近いと言えます。

なので、塗料が素晴らしい提案をしてくれた業者で工事を依頼したとしても、施工が甘ければその後の剥離などの不具合が起きやすく、見た目にも機能的にもわざわざお金を払って塗装せず、何もしなくても良かったと言えるぐらい悲しい結果になってしまいます。

S様はその悪質な業者に15年保証すると言われ、職人の様な作業着を着た担当者で、人柄も大変に誠実そうだったとの事で、人生最後の屋根のメンテナンスをして、安心して老後を過ごそうと決意されたそうです。

ここで注意しなくてはいけない事として、
1:今は職人風を装った訪問営業マンが増えている。
2:人柄をよく見せるのが得意なのがそもそも営業マン
3:15年保証の内容を事前に確認させてもらえなかった。
4:屋根の状態写真や診断書での説明がなかった
5:20年耐久の様な高耐久塗料でも現場知識が甘いと剥がれる

などがあります。
ホームページに詳細で適切な施工工程をしっかり掲載出来るほど、工程を重要視している会社か、いい塗料の紹介ばかりで中身のない提案になっていないか、今なら他社より安くすると言われていないか、

失敗しないための施工レベルの高い業者選びのコツはこんなところにあります。

S様には非常に申し上げにくかったのですが、おそらく騙されたとお伝えさせて頂き、一度か二度は直しに来てくれてもまた剥がれてくるのは明白て、それを保証期間中の15年間やり続けてくれるとは思えないですし、そもそも洋瓦の屋根で重要なのは塗装工事よりも、漆喰の直しだったり、釘周辺の防水補修だったり、割れだったり、ズレ、ガタツキだったりします。

そこをちゃんとメンテナンスしておけば、塗装は最悪やらなくても雨漏りはしないのが瓦屋根です。

S様にはそのこともお伝えさせて頂き、上記の補修項目だけのご提案をさせて頂いたのですが、なんだか気持ち悪いという事で、思い切って葺き替えをしたいとのご要望となりました。

人生最後の屋根のメンテナンスとの事でしたので、葺き替えの安さを選ぶなら、シングル屋根かコロニアルのようなスレート屋根なのですが、断熱性を失いたくないとのご要望と、もし雹が降って割れるのはスレート材なので、

今回は超軽量で、遮熱断熱のW効果、乗っても雹でも割れはしない金属材、25年さびや穴あきに対してのメーカー保証などの魅力があるガルテクトをご選択いただいた次第です。
経緯の説明だけで、長くなってしまいました。

外壁塗装や屋根工事中の台風対策

野田市 屋根工事 施工写真_6
今は台風が接近しているので、足場のメッシュシートをたたんで、危険予防中です。
野田市 屋根工事 施工写真_5
屋根の洋瓦はすでに解体した状態で防水となる改質アスファルトルーフィングを増し張りし、念のためさらにブルーシートを敷きました。
本来はルーフィングが敷いてあれば問題ないのですが、大型台風の時だったので念を押しときました。
野田市 屋根工事 施工写真_2
工程が順不同になってしまいますが、
工程1としては、足場を掛けた後に、まずは瓦下ろしからです。

野田市 屋根工事 施工写真_3
全部の瓦を下ろし終えた状態で、新築時から30年間雨漏りを防ぎ続けた元々のルーフィングが見えている状態です。
野田市 屋根工事 施工写真_4
こちらが新しくルーフイングを敷き詰めた状態です。
下から順に重なりを適正値設けて敷き詰めて固定します。


今はここまでです。

来週にまた台風予報が出ているので、関東に来なければいいのですが・・・。

千葉県野田市の屋根の葺き替えの様子でした。
S様には、工程写真もしっかり報告して事あるごとにお話しさせて頂いているので、安心して屋根の完成をお待ち頂いております。