松戸市 ガイナで外壁・屋根塗装 2年目点検

千葉県 松戸市 S様邸 2年目点検

t201602msa01
千葉県松戸市のS様邸に、ガイナ施工後2年目点検にお伺いしました。

千葉県松戸市のS様邸は屋根棟板金の下地木材が腐食しており、釘が効いていない状態でした。そのままにしておくと強風時に棟板金が飛んでいってしまうので、棟板金の交換をしました。

前回の塗装でクリヤー塗装をした外壁は良い状態を維持していましたが、窓周りのコーキングは破断しておりましたので補修をしました。

窓周りに新たに打ち直したコーキングの破断等の不具合はなく、非常に良い状態を保持しておりました。

t201602msa02
施工前

t201602msa03
施工後2年目

2年が経過しましたが、ガイナで塗装をした外壁は紫外線による色褪せや塗膜の剥がれ等の不具合はなく、非常に良い状態を保持しておりました。

t201602msa04
施工前

t201602msa05
施工後2年目

ガイナで屋根塗装した2年目点検では、全体的にとても良い状態を保持しておりました。

棟板金の下地木材が腐食していて棟板金を交換した箇所は、釘の抜け落ちている箇所や緩み、棟板金がずれていないかなど、隅々まで点検を行いました。抜け落ちそうな箇所もなく、釘頭に乗せたコーキングも全ての釘頭においてしっかりと定着しておりました。

t201602msa06
施工前

t201602msa07
施工後2年目

シャッターは施工から2年が経過しましたが、綺麗な状態でした。サビの発生もなく、しっかりと塗膜も密着しておりました。

軒樋は2年が経過しましたが色褪せや塗膜の剥がれなどはなく、施工当時の艶もそのまま保持しておりました。また、水漏れなどもなく、とてもいい状態を保持しておりました。

t201602msa08
シャッター

t201602msa09
軒樋

シャインスタッフより

全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。施工前棟板金の下地木材が腐食して釘が効いていなかった箇所は、棟板金交換後しっかり固定されていました。

今後何かお気づきの点や、気になる箇所、お困りの事などございましたら、点検の日を待たずにいつでもお気軽にご連絡くださいね。
弊社で施工を行ったお客様に快適な暮らしをしていただけるよう、できる限りの対応をさせていただきたいと思っております。

千葉県松戸市のS様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!

【施工時に使用した塗料】
tenken01
tenken02
tenken03