市川市 凍害の補修と外壁塗装、屋根リフォーム 2年目点検

千葉県 市川市 K様邸 2年目点検

t201604ikk01
千葉県市川市のS様邸に、施工後2年目点検にお伺いしました。

千葉県市川市のK様邸の外壁は直張りのサイディングで施工されていたため凍害が発生し、かなり痛みが激しい状態でした。塗装での対応が限界の状態でしたが、何とか費用を抑えるために、素地強化を最大限行い外壁塗装を行いました。

また屋根は雨漏りをしており、今後のことを考えてディプロマットによるカバー工法を行いました。

施工前、外壁はサイディングボードの目地コーキングが破断した隙間から雨水が侵入し、サイディングボードが吸水し凍害を起こしていました。
直張りのサイディングということもあり、かなり痛みが激しく塗装での対応が限界でしたが、なんとか費用を抑えるため素地強化を最大限行ってから外壁塗装を行いました。

2年目点検では、凍害を起こしていた箇所で塗膜の剥がれは発生しておらず、塗膜はしっかりと密着していました。
t201604ikk04
施工前

t201604ikk05
施工後2年目

施工から2年が経過しましたが、新たに打ち直したコーキングの破断や剥がれは見られませんでした。
サイディングボード目地のコーキングも、外壁の塗膜も不具合はなく、しっかり家を守れている状態です。

t201604ikk02
サイディング目地

t201604ikk03
サッシ廻り

雨漏りをしていた屋根はディプロマットでカバー工法を行いました。

屋根リフォームから2年経過後も全体的に見たところは何も問題はありませんでした。釘頭に乗せたコーキングもしっかりと定着していました。

t201604ikk06
施工前

t201604ikk07
施工後2年目

雨樋やエアコンホースは紫外線や雨の影響を受けやすい箇所ですが、塗膜の剥がれや色あせもなく良い状態を保持しています。

t201604ikk08
雨樋

t201604ikk09
エアコンホース

シャインスタッフより

全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。
施工前外壁の凍害がひどく、ひび割れが複数箇所で見られましたが、4年目点検では不具合も見られず良い状態を維持していました。

今後何かお気づきの点や、気になる箇所、お困りの事などございましたら、点検の日を待たずにいつでもお気軽にご連絡くださいね。
弊社で施工を行ったお客様に快適な暮らしをしていただけるよう、できる限りの対応をさせていただきたいと思っております。

千葉県市川市のK様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!


【施工時に使用した屋根材】
tenken01
tenken02
tenken03