千葉県野田市 K様邸 施工後3年目自社定期点検

before1
2013年施工直後 野田市K様邸

horizontal1
after1
2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸

2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年自社定期点検での屋根です。

下塗り:ベスト強化シーラー
中塗り:ファインUVベスト
上塗り:ファインUVベスト 
お色:ダークチョコレート

2012年の施工前、スレート瓦に少量の割れがありました。
軽微な割れでしたので、変性シリコンシールによるシーリングを厚めに盛り付け、補修を行なっております。

今回の点検で補修を行なった箇所の不具合は無く、割れの再発も新たな割れも見付かりませんでした。

挿入を行なったタスペーサーもしっかりと機能しており、全体的にとても良好な状態を保持しておりました。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
屋根の棟板金の繋ぎ目のシーリングは、施工前は劣化が進行しておりましたので、新しい物へ交換しております。

今回の点検で、シーリングに膨れや剥がれなどの不具合が無い事を確認いたしました。

しっかりと防水機能を発揮しており、いい状態を保持していると言えます。



2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
屋根棟板金部に打ち込んだシーリングを全て点検していきます。

こちらの繋ぎ目のシーリングも不具合は見られませんでした。
しっかりと防水機能を発揮し、とても良好な状態を保持しております。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2012年の施工前、板金部などを留めている釘が抜け落ちそうになっていたので、しっかりと打ち込み、釘頭にコーキングを乗せ固定しております。

施工から3年経過後もしっかりと留まっており、抜けそうになっている箇所や、抜け落ちている箇所などはありませんでした。



2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
こちらのシーリングも正常な状態で、しっかりと防水機能を発揮しておりました。


2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2012年の施工前、破風板の繋ぎ目が少しずれ、シーリングが劣化していた為に隙間が空いておりました。

既存のシーリングを撤去し、新たなシーリングで補修を行なっております。

施工から3年が経過しましたが、シーリングに不具合はなく、ズレも生じておりませんでした。

とてもいい状態を保持しております。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
施工前の雨樋は紫外線などにより色褪せがありました。

施工から3年が経過しましたが、しっかりと施工時の塗膜が生きており、色褪せなどは見られませんでした。
水が漏れている箇所などもなく、非常にいい状態を保持しております。



2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後2年目自社定期点検での軒天です。

使用塗料:ケンエースGⅡ

新築時に釘頭の処理としてシーリング材が使用されておりましたが、ノンブリード型の物を使用していなかった為、黒ずみが発生しておりました。

2012年の施工時に既存のシーリングを全て撤去し、ノンブリード型のシーリングにて補修を行なっております。

また、全体的にカビが発生しておりましたので、高圧洗浄にてしっかりと除去を行なっております。

施工から3年が経過しましたが、釘頭のシーリングが浮き出ている箇所やカビの発生は全くありませんでした。





2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
こちら側の軒天も先ほどと同様でしたので、
高圧洗浄にて全体的なカビの除去、
釘頭のシーリングをノンブリード型の物へ変更を行なっております。

3年が経過しても釘頭が浮き出る事は無く、上塗りに使用したケンエースGⅡの、「防カビ・ヤニ止め・シミ止め効果」をしっかりと発揮し、綺麗な状態を保持しておりました。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2012年の施工前、窓枠のジョイント部に隙間がありましたので、シーリングにて補修を行なっております。
また、塗膜表面の劣化が見られましたので、塗装を行なっております。

施工から3年が経過しましたが、塗膜の劣化は見られず、補修を行なったシーリングの不具合等もありませんでした。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後自社定期点検での幕板です。

2012年施工前、旧塗膜の劣化がありましたので、テープ試験で密着テストを行い密着の衰えた塗膜を剥離しました。
旧劣化塗膜を全て除去してから塗装を行なっております。 
つなぎ目のシーリングにも劣化が見られ、隙間が空いておりましたので、新たにシーリングを打ち替えております。

施工から3年が経過した幕板に不具合はなく、塗膜もシーリングも全て良好な状態を保持しておりました。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後2年目自社定期点検での外壁のアップです。

下塗り:アンダーフィラー弾性エクセル(w-Ⅱ工法)
中塗り:オーデフレッシュSi
上塗り:オーデフレッシュSi
お色=1F:152 / 2F:146

2012年の施工前、外壁の一部にクラック(ヒビ割れ)が発生しておりましたので、しっかりと補修を行ったのち塗装を行いました。

今回の点検では、補修跡が浮き出ていたり新たなヒビ割れの発生もなく、非常に良好な状態を保持していると言えます。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後2年目自社定期点検でのベランダ外側です。

ベランダの外側は、外壁と同じ塗料で施工を行っております。

点検の結果、しっかりと防水機能も保持しており、不具合になるような箇所は見付かりませんでした。



2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
下から見上げた軒天はしっかり塗膜が密着しており、塗料の機能をしっかりと発揮しておりました。

そこから伸びる竪樋も、3年が経過しましたが色褪せや塗膜の剥がれなどはなく、施工当時の艶もそのまま保持しておりました。
また、水漏れなどもなく、とてもいい状態を保持しておりました。






2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後自社定期点検でのシャッターです。

使用塗料:弾性クリーンマイルドウレタン
お色=SR-423

使用した、弾性クリーンマイルドウレタンは、特殊セラミックの効果により、超低汚染性を発揮してくれる塗料になります。
施工から3年が経過しましたが、本当に綺麗な状態を保持しておりました!
サビなどの発生もなく、しっかりと塗膜も密着しておりました。




2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
2015年施工後自社定期点検でのガスメータです。

2012年の施工前、ガスメーターの鉄部にサビが発生しておりました。
しっかりとサビを落としたのち、塗装を行っております。

3年経過後も、サビの発生はなく、塗膜の剥がれなどといった不具合はありませんでした。



2015年施工後2年目自社定期点検 野田市K様邸
玄関の前にとても素敵な玄関灯があります。
施工前の玄関灯は経年での色褪せがありましたので、こちらはサービスで塗装を行いました。

3年後も施工時のままの色合いを保持しており、とてもおしゃれに玄関を飾っておりました。
灯が点っている所も見てみたいな、と思いました。



千葉県野田市のK様邸の施工後定期点検にお伺いいたしました。

弊社では通常、施工後の「2年目」「4年目」「6年目」に定期点検にお伺いさせて頂くのですが、
K様邸は2年目の2014年に点検は行ないませんでしたので、1年待ち、今回は施工後3年目の点検になります。

  *ダイヤモンドコートでの施工の場合は「1年目」「3年目」「5年目」になります。


全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。
これから5年、10年と経過していく中で、何かお気づきの点や、木になる箇所、お困りの事などございましたら、
お気軽にご連絡くださいね。

千葉県野田市K様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!