我孫子市 劣化が激しい木部を補修・塗装 4年目点検

千葉県 我孫子市 S様邸 4年目点検

t201409as01
千葉県我孫子市のS様邸に、施工後4年目点検にお伺いしました。

我孫子市S様邸は施工当時木部の劣化が激しく、特に切り妻側の破風板は塗装では対応できないほど劣化していた為、ガルバリウム鋼板で板金巻きをしました。

施工前、地震などの影響で負荷がかかった外壁には各所にひび割れが見られました。補修をした後ファインシリコンフレッシュで塗装をしました。
施工後4年経過しましたが、新たなひび割れや塗膜の剥がれ、膨れは見られず良い状態を維持していました。

t201409as02
施工前

t201409as03
施工後4年目

屋根は日当たりの良い面にやや色褪せが見られましたが、塗膜自体は剥がれもなく、ツヤも残っているので、塗膜はちゃんと機能しているといえます。

t201409as04
施工前

t201409as05
施工後4年目

前回の塗膜の剥がれが発生し、素地自体の劣化が進んでいる状態でした。塗装を行う際、劣化した塗膜を丁寧に除去し下地処理をしっかり行った上で塗装をしました。

しっかり下地処理を行ったので、施工後4年経ちましたが塗膜の剥がれは見られず良い状態でした。

t201409as06
施工前

t201409as07
施工後4年目

特に劣化が激しかった破風板は、ガルバリウム鋼板で板金巻きをしました。
4年経過後も非常に良い状態を保っていました。

t201409as08
施工前

t201409as09
施工後4年目

下から見上げた軒天はしっかり塗膜が密着しており、塗料の機能をしっかりと発揮しておりました。

そこから伸びる竪樋も、4年が経過しましたが色褪せや塗膜の剥がれなどはなく、施工当時の艶もそのまま保持しておりました。また、水漏れなどもなく、とてもいい状態を保持しておりました。

木製の玄関扉も塗膜の剥がれは見られず、良い状態でした。

t201409as10
軒天・堅樋

t201409as11
玄関扉

シャインスタッフより

全体的に不具合はどこも見つからず、とてもいい状態を保持しておりました。
心配だった木部の塗装は、4年経過後も塗膜の剥がれは見られず良い状態を維持していました。

今後何かお気づきの点や、気になる箇所、お困りの事などございましたら、点検の日を待たずにいつでもお気軽にご連絡くださいね。
弊社で施工を行ったお客様に快適な暮らしをしていただけるよう、できる限りの対応をさせていただきたいと思っております。

千葉県我孫子市のS様、次回の定期点検でお会い出来る事を楽しみにしております!

その他 外壁屋根リフォーム定期点検

ダイヤモンドコートの定期点検

外壁塗装をご検討中の方へ

tenken01
tenken02
tenken03