外壁塗装の時、足場の組み立てにかかる料金ってご存知ですか


外壁塗装を行う際は、足場の組み立てが必要不可欠となってきます。

足場がないと、ほとんどの場合2階部分への施工が行えません。
建物の形によっては屋根まで足場を組むケースもあります。

そこで今回は、外壁塗装を行う際の、足場の組み立てに掛かる費用についてのお話です。


そもそも、足場に掛かる費用とはどのように計算されているのでしょうか?
一般には足場架面積を用いて算出します。

足場架面積の算出は、以下の通りです。

足場架面積=家の高さ×(建物外周+8m)

建物の外周にびっちり沿って足場を組む事は出来ません。

ある程度、建物の外周からの距離が必要になり、それがだいたい8mくらいという計算です。


また家の高さは、一般的に1階建てだと3.5m、2階建てだと6m、3階建てだと8.5mという計算になります。


こうして求めた足場架面積を使って、足場費を求めましょう。
その算出方法は以下の通りです。

足場費=足場架面積×平米単価

ですので、足場費の差は、各社ごとの平米単価の差になります。

このようにして、外壁塗装の際の足場組み立て料金は算出されているのです。

ですが、これはあくまで一般的な算出方法になり、各現場の状態はそれぞれですので、それぞれの現場にあった計算方法で算出していきます。


--------------------------------------------------------------

千葉県我孫子市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------