吹き付け塗装の利点


古くなった建物や、ひび割れた部分などがあった時に便利なのが塗装ですが、
塗装は中古の建物だけでなく、新築の建物時にも利用されることがあります。

また、塗装と一言で言っても、塗装方法にも種類があります。

吹き付け塗装は塗料をエアガンで飛ばし、
砂状模様(リシン)やスタッコ模様、ボンタイル模様を演出したりします。

こういったものは主に新築時に行う場合が多いが、
塗料の飛散などの問題があるため、
新たに模様をつける場合にのみ使われることがあります。

こういった塗装方法を知っておくと、
自分が利用する時にイメージにあった仕上がりを実現させることができるので便利です。

塗装をどのように行うかによって建物のイメージや空間のイメージが違ってきますし、
仕上がりの満足度もまた違ってくるでしょう。

塗装もインテリア同様にいろいろな角度や方法で楽しむことができるので、
どういった演出方法があるのかといったことを知っておくといいでしょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県千葉市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------