外壁塗装におけるカラー選びのコツとは

塗り替えリフォームとして、外壁塗装を行う場面がありますよね。

この場面では肝心な事として、塗料のカラーを選ぶ事を挙げられます。

カラー選びに関してはコツがあるので、事前にある程度を把握しておくと良いでしょう。

カラーには彩度と明度というものがあり、同じカラーリングでも彩度と明度を変えるだけで随分とイメージが変わる事になります。

一般的には少しのダーク系で落ち着きのあるカラーを選んだ場合では、上品で上質なイメージへ変える事が出来ます。
反対に、彩度や明度を高めてしまった場合ではカラーによっては安っぽいイメージになるので注意が必要です。

一般的に広く使われる事の多いカラーには、ベージュ系を挙げる事が出来ます。

外壁塗装では最も基本的なカラーになり、周囲と調和する事が多く、馴染みやすい性質を持っています。

色選びは非常に重要な内容になり、選ぶカラーで住宅の印象が大きく変化してしまうので、カラーサンプルなどを見る際には、屋外で明るい日差しの中で確認する事も一つの方法でしょう。

また、自宅だけではなく隣接している周囲の住宅のカラーを見て検討する方法もおすすめです。


千葉県市川市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。