悪徳業者に気をつけろ!


塗装するときに注意することの一つとしてあげられるのが「悪徳業者」。

 

それはなぜかというと、塗装業をするのには資格も許可も必要ないからです。

 

塗装業者に仕事をお願いするときは、「一級技能塗装士」や「塗装工事業」などの資格がある業者を選ぶようにしましょう。

 

 

では今回は、悪徳業者がよく使う手口をご紹介しましょう。

 

まず一つ目が、「今すぐ塗装しないと大変なことになる」と不安をあおる方法です。

 

外壁塗装や屋根塗装は、「雨漏りなどが発生していなければ」すぐにどうにかなるものではありません。

 

緊急に「今すぐ」と言われた場合は注意しましょう。

 

 

二つ目は、足場代のサービスをするというものです。

 

これも、現実にはありえません。

 

なぜなら、一般的な住宅での足場代でも15~20万はかかるからです。

 

足場は無料サービスできるほどの値段ではありません。

 

 

三つ目はモニター価格、キャンペーン中などの期間限定に引っかかる言葉を使う。

 

 

四つ目は、大幅値引きを約束してくれる。

 

数十万円の値引き交渉をされたら、塗り直しの回数を減らす手抜き工事をする可能性があります。

 

そして五つ目が、自社オリジナル塗料の使用。

 

塗料は、100年以上という期間をかけて作り上げられたものです。

 

塗装専門の業者が簡単に作れるものではありません。

 

 

悪徳業者には十分注意してくださいね。

--------------------------------------------------------------

千葉県印西市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------