知っておきたい、外壁塗装の再塗装時期


外回りリフォームの一つに外壁塗装があります。

外壁塗装は一度行えば良いといういうわけではなく、塗装してしばらく時間が経過すると再塗装をしなければなりません。

再塗装をする場合には、次の塗装までの期間を知っておく必要があります。

一般的には10年経過したら再塗装をするのがいいと言われていますが、厳密には塗料の種類や外壁材の種類かによって時期が変わります。

外素材の種類からわかるリフォーム時期があるのです。

塗料で言えば一般的に利用されているシリコン系の塗料であれば10年から13年になりますが、耐久性が高いフッ素系塗料などの場合には20年は塗装しなくてもよいのです。

ただし、フッ素系塗料はあまり住宅に使われる事はありません。

なぜなら、費用が高いからです。

一般的には高層ビルや高層マンションに使われる塗料なのです。

塗装の時期を知るためには、前回どの塗料を使ったかは調べてみる必要がありますね。

外壁塗装業者を選ぶ場合には、塗料の種類や保証年数についても調べておくと良いでしょう。

特に保証についてもよく理解しておきましょう。



千葉県柏市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。