簡単な結露防止法


最近の住宅は、気密性が高くなっているために、どうしても結露が発生しやすくなっているともいえるようです。
結露が一番発生しやすい場所は窓ですよね。
結露を放っておくとカーテンについたりして、汚れやカビが発生してしまいます。

簡単で手軽な結露防止法として挙げられるのが、まずは換気扇を上手に利用するということです。
お風呂は、常に湿度が高い場所でありますから、なるべくお風呂の換気扇をつけておくことが有効です。
また、お風呂からあがる際には、水のシャワーで浴槽だけでなく、風呂場全体の壁を濡らしておくと、湯気が立ち上るのを防ぐことができます。
また、家具など、定位置においておくものについては、知らないうちに、壁との間に結露が起こったり、カビが発生していることもあります。
そのような場合には、家具を壁から離すなどの対策が有効といえるでしょう。
家具を壁から離すことで、壁と家具との間に空気が流れますから、湿気がたまってしまうのを防ぐことができます。
なかなか結露がおさまらない場合、塗装すると防止できることもありますので、専門の業者に相談してみるのもよいでしょう。

------------------------------------------------------------

千葉県流山市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------