カラーベスト屋根の特徴とは

カラーベストとは、屋根材の一種であり、今でも広く使われている素材の1つです。

元々はあるメーカーのブランド名を表す固有名詞でしたが、現在では化粧スレートの事を示す言葉になりました。

化粧スレートと同じ意味と考えていただいて良いでしょう。

カラーベストの特徴は、重量が軽いにも関わらず、硬いので、耐久性に優れているです。

粘土瓦に比べると半分以下の重量です。

屋根が軽ければ重心が低くなるため、建物に安定感が出ます。

「地震にも強い」と言えるでしょう。

また、耐候性も持ち合わせており、重なっている部分が多いため、耐衝撃性にも優れています。

このようにメリットが多い屋根材ですが、2000年以前のものには、アスベストが含まれている可能性がありますので、リフォームの際には注意が必要です。

アスベストは何もしない限り飛散する心配はありませんが、リフォームのために屋根を解体すると、飛散する可能性があります。

このため、リフォームの際は、既存の屋根に新しい屋根をのせるカバー工法が適しています。

重量が軽いカラーベストだからこそ出来る方法です。


--------------------------------------------------------------

千葉県野田市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------