モルタル外壁の塗装について


外壁塗装は、その外壁の材質によって合うものと合わないものがあります。
今回は、モルタル外壁の塗装についてご説明いたします。


モルタル外壁とは、網状の金物などの上にモルタルを塗り、その上にトップコートで仕上げたものになります。
モルタル外壁は約10年前後で様々な劣化が見られるようになります。


そのときが塗り替えの時期を言って良いでしょう。
モルタル外壁には特にこの塗料でなければいけないというものはありません。


どの塗料も塗る事ができますので、それぞれの塗料の耐久性や費用の面で考えると良いでしょう。
とにかく長持ちさせたい場合は、フッ素塗料でも良いですし、費用対効果を考えて、一般的なシリコン塗料もおすすめですよ。


モルタル外壁の模様をそのままにして塗装する方法もあります。
モルタル外壁の塗装が浮いてきてしまった、気泡が入っている、という場合は、その箇所だけの補修をすることが可能です。


ですので、劣化があったからといってすぐに塗り直しということではありません。
外壁に防水性を求める場合やより耐久性を高めたいなど、希望によって施工の仕方も変わってきますよ。

どんな工程になるか知りたいときは、まず自分の希望を伝えてみましょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県野田市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------