雨漏りと塗装の関係性とは?


雨漏りが起きるとなると、どこかに穴が開いているから雨が漏れてくるのだと考えるものですよね。

確かに水の通り道がなければ、雨が漏れてくることはありませんからこの考え自体は間違っているわけではありません。

しかし、雨漏りの原因が塗装と関係しているということをご存知でしょうか?。

塗装と雨漏りにどんな関係があるのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、塗装が劣化することによって水が染み込むようになり、雨漏りが発生してしまうという事があるのです。

塗装をしっかりしていれば、雨漏りを予防できるので雨漏りが気になるようであれば定期的に、塗装をする事が重要となります。

しかし、表面だけを塗り替えるのではありません。

塗装自体は表面を塗り替える作業ですが、その前に内部のチェックをかかさず行ってください。

すでに内部に水がしみ込んでいた場合、その上から塗装をしても水は残ったままなので、建材の腐食等は進んで行く事になります。

ついつい後回しになってしまいがちな塗装ですが、放っておくと大がかりな工事が必要になることもありますので、そうなる前に早めに対処するようにしましょう。

--------------------------------------------------------------

千葉県八千代市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------