ブログ


外壁塗装におけるトラブルの中でも実は多いのが近所の人とのトラブルです。

工事をしていると人の出入りがありますし、作業音が出るので、クレームを言われる事があります。
また、外壁塗装に使う塗料には、種類によって臭いが強いものもあり、それがトラブルの原因になってしまうのです。

トラブルを未然に防ぐためにも、工事を始める前に挨拶周りをしておくようにしましょう。
休日にも工事があるのかどうかを伝え、いつから工事が始まって期間はどの程度か、工事を始める時間と終わる時間の目安についてなど、分かっている範囲でご近所に伝えておくようにします。

事前に挨拶のあるなしで心証はかなり変わってきます。
信頼出来る業者であれば、ほとんどがご近所に挨拶をしてくれるので安心です。

外壁塗装を行う場合は、戸建てなどの住宅街が多くなります。
年月が経つと、それぞれのご家庭で外壁塗装を検討する事になるので、工事から出る音や臭いはお互いさまという気持ちになるでしょうが、やはり挨拶をしておくだけで、今後のご近所付き合いもスムーズに行う事が出来るでしょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県我孫子市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁塗装というのは一般の人からすれば、建物の美観性を保つものというイメージを持っている人も多いかもしれませんが、それだけではなく建物を紫外線や風雨による浸食から守るという大事な働きもあります。


建物は常に野ざらしの状態となっていますから、紫外線や風雨の影響を受け続ける事になります。
そこに外壁塗装がある事によって建物を老朽化から防ぎ、長期間保護をする事が出来るのです。

つまり塗膜(塗装の膜)がある事によって、建物が劣化する代わりに塗装が劣化する事で建物自体が守られるという事になります。


それ以外の目的としては遮熱効果や断熱効果などによる効果などもあり、これがある事によって夏場などは外の熱が室内に伝わりにくく冬場は屋内の暖かい空気が外に逃げづらいものとなっています。


このように、外壁塗装の目的というのは非常に多岐にあふれるものとなっています。
劣化の兆候が見受けられた時には早めに対処をしておく事が、常に快適な生活をおくる事が出来るようになり、また、建物の状態をいつまでも良好に保つ事へと繋がっていくのです。

--------------------------------------------------------------

千葉県流山市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁塗装といえば足場を組む事からスタートするのが一般的ですが、足場のない外壁塗装工事がある事はご存知でしょうか。

足場を組まない工事は無足場工法と呼ばれる事もあります。

外壁塗装における費用の中でも比重が大きいのが足場代ともいわれますので、足場を組まない外壁塗装であればその分のコストを大幅に削減する事可能です。
また足場を組む・解体する期間を短縮する事に繋がるので、短期間の施工をする事も出来るようになります。
足場を組むようなスペースがないような場所でも施工可能な場合も多く、外壁から1メートルほどのスペースがあれば十分な作業をする事が出来るようになりますよ。

足場を組む代わりに職人がブランコに乗り塗装の作業をする事になるのですが、ブランコに使われるロープは非常に強度が強く、そのロープを2本から3本使用しするためロープが切れる心配はありません。
また、ロープの固定方法などにも細心の注意が払われますのでブランコ作業は意外と安全という事も出来ます。

これまでコストの面や足場を組めない立地のため外壁塗装を躊躇していた方にとって、無足場工法は検討してみる価値があることでしょう。

--------------------------------------------------------------

千葉県松戸市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

築年数が10年以上経過した住宅では、外壁にも様々な問題があります。
特に問題になりやすいのがクラックです。
クラックとは外壁に生じるひび割れや亀裂の事を指します。
このクラックには大きく分けて2つ種類があり、一つは構造的に発生する構造クラック、もう一つはひび割れの小さいヘアークラックです。

クラックで問題なのは放置しても元に戻る事はなく、良くて現状維持をするしかありません。

クラックが生じてしまうと、その隙間から雨風が侵入してしまいます。
建物の壁の内部に侵入すると、壁内の断熱材にカビが生えたり躯体にカビが生えたり腐ったりする事があります。
また、たまに新聞などで取り上げられている白アリ被害もクラックが原因で起こる事が考えられます。
そうなれば、出来るだけクラックを早い段階で直す必要がありますよね。

クラックを直すのであれば、ついでに外壁塗装も一気にやってしまった方が2回に分けて行うよりも金銭的な負担が少なくなります。
外壁塗装をする前には通常クラックを埋めてから行います。
そうしないと、外壁塗装をしてもまたすぐに外壁が劣化してしまう恐れがあるからです。


--------------------------------------------------------------

千葉県柏市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

月日の経過は早く、ピカピカだった新築住宅も内側だけでなく外側も劣化してしまいます。
カビや汚れが気になってくると外壁塗装を施すか考えるようになりますよね。

新築後に外壁塗装を頼む場合、平均して10年~15年後に依頼する事が多いようです。
その際に費用と共に気になるのが施工期間です。
一体どの程度かかるのでしょうか?

一般的な住宅における平均工事期間は10日〜14日と言われています。
仕方のない事ですが天候に左右されやすく、雨の多い場合には伸びてしまいます。
梅雨時に外壁塗装に取り掛かる事は、まず避けたいものですね。

塗装そのものを行うのは1週間前後で済みますが、足場作りや下地の調整などで3日ほどかかり、その後の高圧洗浄による水洗いの為にネットを張るといった作業をここで行います。
それが終わると下地処理、下塗り、中塗り、仕上げと進んでいく事になります。

高圧洗浄による水洗いやひび割れ等の下地処理、下塗りは仕上がりやその後の持ちに大きく影響する工程です。
次の塗装までの期間を短くさせない為にも、この工程は必ず作業終了後に自分でチェックするようにしましょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県浦安市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁塗装を行う業者は全国各地にあります。

ほとんどの業者が適正な価格で工事を請け負い、丁寧な作業を行っていますが、中には悪徳業者と言われる業者がいるのは事実ですね。
悪徳業者に依頼してしまうと、法外な工事費用を請求されたり、手抜き工事をされてしまう事があります。
塗装のやり直しを依頼しても、再度料金を請求されるなどの被害が起こりますから、悪徳業者に騙されないように注意が必要です。

契約を急がせるような業者には注意をしましょう。
工事を早くしないと外壁は崩れるなどといって脅すような事を言うのは、悪徳業者が多くなります。

もちろん例外もあり、本当に今にも崩れてしまいそうな例もあります。
ですがそういったケースの場合、お客様の目から見ても明らかである場合が多いです。

また、店舗がない業者は注意が必要ですし、ありえない値引きやオリジナルの塗料などを使用している業者にも注意が必要です。

外壁塗装の工事費用は業者によって異なりますが、ある程度の適正価格があります。
あまりに安い工事費用をしているところは、作業員が外壁塗装に経験がなかったり、塗料を使用料を減らすなど手抜き工事をする事があります。
工事契約する前に相見積もりをしっかり取る事が大事で、さらに見積もり内容なども揃えておくと、数社だけ明らかに安いという事が分かれば、契約をしないほうがいいでしょう。

--------------------------------------------------------------

千葉県千葉市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁塗装には、アクリル塗料やウレタン塗料、シリコン塗料などが今までは多く使われていました。

外壁の耐久性を高める目的として塗料が使われていましたが、近年では耐久性だけでなく、断熱や遮熱、汚れがつきにくいなどの効果を求める人が増えたため、光触媒塗料が注目を集めています。
光触媒塗料は、光によるセルフクリーニング効果で防汚する特徴を持っています。

紫外線によって汚れを自動的に分解して浮かせて、雨が降ると汚れをそのまま流す事が出来るので、手入れをしなくても常に美観を保つ事が出来るのです。
外壁に汚れがつきにくいので防カビ防藻効果が期待できますし、大気浄化をする効果もあります。
大気浄化する効果は、ポプラの木を15本植えるのと同じくらい効果があるといわれています。
つまり、自動車の排気ガスなどに含まれる有害物質を分解除去する事が出来るという事になるのです。

汚れがつきにくいという事は、劣化しにくい事にも繋がるので、耐用年数が長いという魅力があります。
一般的な塗料よりも工事費用が高く設定されていますが、耐用年数が長いので、長い目で見ると経済的にも魅力を感じられる塗料ですね。

--------------------------------------------------------------

千葉県習志野市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

光触媒塗料をご存知でしょうか?

光触媒の原理は日本人研究者が発見し、日本の衛生機器メーカーが塗料の開発に貢献しました。
塗料の中で白色塗料の原料である酸化チタンは光に当たると活性酸素を生成しますが、活性酸素は壁の汚れの原因となる有機物を分解する働きがあり、この事を光触媒といいます。

酸化チタンは水と溶け合う事で、壁の表面に付く汚れを有効に分解するという作用もあります。
酸化チタンを含んだ塗料は紫外線によって塗膜表面に付着する汚れを分解し、浸水化された塗膜に雨水が降り注ぐ事により汚れを洗い流す働きをします。
すなわち自然の日の光と雨水により汚れにくい壁を作る事が出来るのです。

また、光触媒塗料は塗料の中でも長く性能を維持する事で知られ、約20年の間性能を維持する事が出来ます。
光触媒塗料は一般の塗料と比べて割高ですが十分な見返りがある塗料と言えますね。

光触媒塗料は通常の塗料と比べると施工が難しく、使用経験があり腕の良い職人のいる塗装業者に依頼する必要があります。
業者の腕を知るためにはどうすれば良いのかということも考えながら、業者選びをしたいですね。



--------------------------------------------------------------

千葉県八千代市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

マイホームの環境づくりの醍醐味とも言えるのが、外壁塗装ですよね。
外壁の色がどういった色かによって、かなり感じ方は変わってくるもので、選択の仕方によって生活の充実度と言うのも増してくるものです。

なお、外壁の色で人気の色の一つにブルーがあります。
ブルーと言うのは、華のある明るい雰囲気を作ってくれる魅力があります。

ちなみに、ブルーの外壁の場合には、白か黒のサッシの色が合わせやすいものです。
上手くデザインすると、まるで外国の地に佇む家のような雰囲気を醸し出してくれて素敵なものになりますよ。

なお、ブルーと言っても濃さによってかなり印象は異なりますから、その辺りの調整も気を付けて行うと良いでしょう。
ちなみに、淡いブルーは塗りあがると真っ白に見えやすく、汚れが目立ちやすいと言う特徴があるので、気を付けておきましょう。

一方、和風の場合は彩度と明度を落とし濃紺に近いブルーにしておくと外観のテイストとマッチして違和感が出ないようになるものです。

また、ブルーは植栽とのバランスも良いですから、植栽にもこだわって環境づくりを行ってみるのも楽しいものですね。

--------------------------------------------------------------

千葉県市川市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁の色は、住宅を考える中でもかなり悩むところになるでしょう。

どんな色を選べばいいのかという事になりますが、人気がある色としては、ベージュ系が挙げられます。

ベージュを選ぶ事によって、家を大きく見せる効果があります。
実際よりも大きく見せたいのであれば、ベージュは選んでおきたい色になりますね。
外壁の色をベージュにしておく事によって、サッシの色を選ばず、洋風でも和風でもオーソドックにまとめる事が出来るようになりますよ。

ベージュにもいろんな色がありますが、色味を出したい場合は濃いめのベージュを選ぶようにしておくと良いでしょう。
シックにしたい場合には彩度と明度を落とすのがポイントになります。

ベージュは汚れが目立ちやすい色ともいえますので、シンプルなモノよりも柄があるものにしたほうが、汚れが目立ちにくくなります。
車の交通量が多い地域などになると、汚れも付きやすくなります。
汚れているとどうしても古く見えてしまうようになりますので、汚れた時の事も考えながら外壁の色を選ぶようにしておかなくてはなりません。


--------------------------------------------------------------

千葉県印西市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る