千葉県八千代市Y様邸 パワーボード外壁を透湿性を確保した施工で

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
八千代市Y様邸 ビフォー
vertical1
after1
八千代市Y様邸 アフター
千葉県八千代市Y様邸はパワーボード施工だったため、内部結露により内部で発生した湿気を吸い、被膜性の高い塗装をすると湿気が逃げにくくなり膨れが発生しますので、塗装時に注意が必要でした。
新築時に一部の窓周りにコーキングが入っていなかったため、コーキング処理もおこないました。

施工範囲と保証期間

築年数
12年
坪数
35坪
施工部位
【外壁塗装】
外壁クラック補修+素地強化
【屋根塗装】
縁切り処理(タスペーサー02挿入)
【付帯塗装】
軒天、破風板、雨樋、霧除け・水切り、玄関上ベランダパラペット、シャッターBOXエアコンホース及びその他配管等小物塗装
ベランダトップコート塗装
【シーリング工事】
目地部及び窓周り部 劣化部シーリング補修
外壁塗装 水性ペリアートUV 自社保証10年
屋根塗装 サーモアイ4F 自社保証8年
付帯塗装 ファインシリコンフレッシュ 自社保証5年
八千代市Y様邸 外壁補修(クラック補修)
パワーボードはパネル間はすべてコーキングが打ってあり、その上に塗装がされています。一部コーキング上の塗膜の割れがみられますので、補修をしていきます。
パワーボードは内部結露により内側で発生した湿気を吸います。
ここに被膜性の高いものを塗装すると、湿気が逃げづらくなり膨れが発生するリスクが高まるため、透湿性を確保した塗装が必須となります。
八千代市Y様邸 外壁補修(クラック補修)
でこぼこにならないように均します。
before1
八千代市Y様邸 外壁塗装
下塗り後
horizontal1
after1
八千代市Y様邸 外壁塗装
完成後
水性ペリアートUVは高意匠性で、自然本来の優しい彩りを創り出す多彩模様塗料です。
様々な複合色が創り出す自然本来のやさしい彩りが、住まいの外壁に深い味わいをかもしだします。
八千代市Y様邸 外壁塗装
下塗り 水性ペリアートUV下塗り
水性ペリアートUVは、専用の下塗りとセットにすることで微弾性のある塗膜になります。
八千代市Y様邸 外壁塗装
上塗り 水性ペリアートUV上塗り
水性ペリアートUVを吹付けていきます。
水性ペリアートUVは、表層のシリコン系クリヤーにより、美しい意匠を長く持続させます。
また、防藻・防カビ性があり、外部からの藻・カビ菌を塗膜で抑制します。

屋根塗装ビフォーアフター

before1
八千代市Y様邸 屋根塗装

vertical1
after1
八千代市Y様邸 屋根塗装
屋根は汚れやコケの繁殖が少なく、大きな問題となる所はありませんでしたが、一部の屋根材の割れと棟板金部分の釘浮きと板金ジョイント部分のコーキングの劣化が見られました。 屋根材の割れは補修をし、釘の浮きは打ち込み釘頭には7~9mm程コーキングを盛り付けます。 ジョイント部分はコーキングの打ち直しをして、サーモアイ4Fの3回塗りで仕上げました。 縁切り処理は屋根材の隙間が狭く、無理に挿入すると割れる可能性があったため、手作業で縁切り処理を行いました。
八千代市Y様邸 屋根塗装
下塗り(1~2回) サーモアイシーラー 吸い込みが止まるまで塗布します。
屋根材の刻みが小さいのでローラーで入らないところには刷毛で塗りこみました。
八千代市Y様邸 屋根塗装
上塗り(1回目)
サーモアイ4F
サーモアイ4Fはサーモアイシリーズ中では最も耐候性、光沢保持性に優れています。
八千代市Y様邸 屋根塗装
上塗り(2回目)
再度サーモアイ4Fを塗布します。
遮熱機能により屋根への蓄熱を抑制します。

付帯塗装

before1
八千代市Y様邸 付帯塗装
玄関上 軒天
horizontal1
after1
八千代市Y様邸 付帯塗装

before1
八千代市Y様邸 付帯塗装
幕板(化粧板)
horizontal1
after1
八千代市Y様邸 付帯塗装

before1
八千代市Y様邸 付帯塗装
破風板 雨樋
horizontal1
after1
八千代市Y様邸 付帯塗装

before1
八千代市Y様邸 付帯塗装
ベランダトップコート塗装
horizontal1
after1
八千代市Y様邸 付帯塗装

使用材料

八千代市Y様邸 使用材料

完成


八千代市Y様邸 アフター
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県八千代市のY様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。
アンケートも丁寧にお答え下さって、ご満足評価もいただけて大変嬉しく思います。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。