横さんの屋根の鬼ブログ

古住社長の独り言
シャインヒストリー
25e9e371b13d7f8b5b019a417d254ee7
横さんの屋根鬼ブログ
千葉県印西市 M様邸 全景 施工後

2016年3月11日

印西市 M様邸 カバー工法 30年保証の屋根材 D's roofingのディプロマット!!

メーカー保証30年の屋根材があるのをご存知ですか?それがディプロマットという屋根材です。アメリカ発の屋根材でガルバリウム鋼板に天然石を吹き付けてある丈夫な屋根材となります。メーカー保証30年もすごいんですが・・・ここで「鬼目線」発動! ディプロマットにおける私のお勧めポイントは、棟の部分です!

詳細はこちら
CIMG3626

2016年3月4日

瓦屋根の弱点は棟!?のし瓦は必要!?

瓦がズレると、中の土に雨が当たり、土が膨張し、漆喰を押し出してしまうんです。すると今度は土が流れ出していき、棟が崩れます。大きな地震がありましたから、ここまで瓦がズレてしまったものと思われます。和瓦等の陶器瓦自体は50年以上、下手すれば100年ももつ素材ですが、メンテナンスが不要かと言われたらそうではありません。棟の構造上棟のメンテナンスだけは必要になってきます。

詳細はこちら
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る