千葉県柏市西原 外壁塗装 窯業サイディング 点検6年目 U様

千葉県柏市西原 外壁塗装 全景6年目

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検
外壁塗装(窯業サイディング)の塗装工事を終えて6年目を迎える千葉県柏市西原のU様邸の定期点検に訪問してきました。

コストパフォーマンスと10年以上の耐候性を兼ね備えた日本ペイント社の販売から長い実績があるDANシリコンセラで塗装した外壁ですが、6年を経過しても目地シーリングの破断もなくとても良好、外壁の色褪せや汚れもほとんど目立たずとてもいい状態です。

U様も特に気になるところもなく安心して過ごされていらっしゃるとの事でした。

外壁塗装と付帯塗装の詳細写真

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

外壁塗装当時すでに築30年を超える建物で、
既存の外壁塗装面は、窯業サイディングに吹付塗装(リシン模様)で仕上げられた外壁でした。

出来るだけ予算を抑えた仕様で10年程度持てばいいとのお施主様のご希望でしたので、数パターンのお見積りをお出しさせて頂き、最も安く安定的なプランである、日本ペイントさんの昔から実績がある塗料DANシリコンセラを採用頂きました。

ただ、窯業サイディングの外壁なので、外壁防水の要である目地シーリングの打ち替えにはしっかりと予算を当てて、打ち替えを正確に行い、窓周りのシーリングも既定の厚みを取りながらの重ね打ちで、十分な耐久性を確保。

6年経過した状態でも、シーリング上に塗装した塗膜割れもなく、見た目も機能面も良好な状態でした。

外壁塗装工事は、塗装したての状態が綺麗に仕上がっていても、どんなにいい塗料で塗装しても、
それが長い事良好な状態を保っていないと何の意味もありません。

今の時代はインターネットの情報が攪乱し、高性能、高耐候といった塗料ばかりが推し進められていますが、例え昔からある安い塗料を使用しても、Uさまのお住いの様な状態程度の維持なら可能です。

逆に、20年持つような高耐久な塗料を無理に使用しても、数年でも汚れるところは汚れ、割れるところは割れます。
そうなってしまったら、せっかくの期待値に対して20年後の満足のいく結果にはならないでしょう。

いかに住まいに合った仕様か、ご要望に応えられる仕様か、大げさな機能を期待させるような提案をせずに、むしろ慎重なぐらいのご提案が結果としてお施主様に10年後15年後のご満足を提供できると感じています。


千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

窓周り(サッシ廻り)のシーリングの破断もなく良好です。

雨樋塗装や破風板塗装などの外壁以外の付帯塗装部にも、そこまで高価な塗料は使用しておりませんが、陽当たりが激しい南面でもまだまだツヤツヤしていました。
千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

湿気の影響を受けやすい基礎廻りの水切りもコケが生える事もサビが発生する事もなく。

ガスメーターの配管部分も良い状態。

細かな所も、下処理と錆止め塗装などの下塗りを徹底して塗装工程を省かなければ高い塗料を使用しなくても6年経過でこの状態ぐらいは維持が可能でこの先10年を超えてもそれほど極端に劣化はしないでしょう。

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

千葉県柏市西原 外壁塗装 6年点検

各面の状態も大きな不具合もなく、普通に何事もない状態。
穏やかで普通な状態、これが一番です。

私たちシャインは千葉県柏市を中心に、常に近くのどこかで毎日こんな点検活動をしています。
ホームページには掲載してほしくないというお客様も少なくないですし、
点検の案内を出しても「何もないから大丈夫だよ!」
とお客様の方から無料でわざわざ毎回来てもらうのも悪いからと仰っていただくので、毎回は行けない点検時期の建物もありますから、公開できる点検事例の方が少ないのですが、それはそれでうれしいお声です。