外壁塗装ってどれくらいの期間がかかるの?


月日の経過は早く、ピカピカだった新築住宅も内側だけでなく外側も劣化してしまいます。
カビや汚れが気になってくると外壁塗装を施すか考えるようになりますよね。

新築後に外壁塗装を頼む場合、平均して10年~15年後に依頼する事が多いようです。
その際に費用と共に気になるのが施工期間です。
一体どの程度かかるのでしょうか?

一般的な住宅における平均工事期間は10日〜14日と言われています。
仕方のない事ですが天候に左右されやすく、雨の多い場合には伸びてしまいます。
梅雨時に外壁塗装に取り掛かる事は、まず避けたいものですね。

塗装そのものを行うのは1週間前後で済みますが、足場作りや下地の調整などで3日ほどかかり、その後の高圧洗浄による水洗いの為にネットを張るといった作業をここで行います。
それが終わると下地処理、下塗り、中塗り、仕上げと進んでいく事になります。

高圧洗浄による水洗いやひび割れ等の下地処理、下塗りは仕上がりやその後の持ちに大きく影響する工程です。
次の塗装までの期間を短くさせない為にも、この工程は必ず作業終了後に自分でチェックするようにしましょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県浦安市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------