ブログ


そろそろ外壁や屋根を塗り直そうかな~、と思っている人もいるかもしれません。

 

そうなると、どこの業者に頼むのか、いくらぐらいお金はかかるのか、色は何色にするかなど、考える事は沢山ありますよね。

 

でも、塗り替えの工事って全部でどれくらいかかるのかは知っていますか?

 

今回は、家の塗り替えの工期をお伝えしてきます。

 

外壁と屋根の工事は普通、10日~2週間ほどかかります。


10日というのは、天候不良や土日休みを含めていない、本当に最短の時間です。


天候や環境、住宅の大きさや形状などによっては、一か月近くかかることもあります。

 

でも、そんなに長い間窓が開けられない事が辛い

と感じ短い工期の業者を選んでしまうと後々後悔する事になります。


何故なら、塗装は乾燥させる時間が何よりも大切で、これが塗料の持ちに大きく関わってくるからです。

 
かなりの短期間で行うという業者があれば、悪徳業者を疑ってください。


また塗装中は、どうしようもない場合を除いて作業の進歩具合や、仕様書や打ち合わせと同じように進んでいるのか、などのチェックは怠らないようにしましょう。


そうする事で、営業者と施工者が違う事によって引き起されるトラブルもある程度防げるでしょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県八千代市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。
--------------------------------------------------------------

塗装のために使われる塗料には、たくさんの種類がありますよね。

だから、何を基準で選んだら良いかわからないって事も、よくあるのではないでしょうか。

 

こんなにも多種多様の塗料が生まれた理由は、さまざまあるようです。

 

しかし、よく言われるのが『用途が多角化しており、それぞれに合わせた塗料が必要とされるから』だそうです。

 

溶液はまず、以下のように10個の区分に分けられます。

 

溶液の状態(形態)

溶剤

塗膜形成

乾燥・硬化

樹脂

工程

被塗物(用途部位)

塗装方法

塗膜の外観

機能性別(塗膜の性能)

 

そしてここから、さらに細かく細かく分かれて行くのです。

 

ちなみに溶剤は、結合財、溶剤、添加剤、顔料を主成分としています。

 

これらの割合の配合を変えることによって、様々に分かれていくのです。

 

 

また目的別に、防止を目的とする塗料・塗装方法による塗装・塗膜性能による分類・仕上がり形状による塗装というようにも分けられます。

 

そしてここから、防火塗装をはじめ、静電塗装用、放射線汚染用、タイル上仕上げなどここでも細かく分かれて行きます。

 

大変かもしれませんが、後に後悔しない為によく吟味してみてください。


--------------------------------------------------------------

千葉県市川市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。
--------------------------------------------------------------

「外壁は塗り直さなければならない」って言われていますが、それはどうしてか知っていますか。

「別に塗り直さなくてもそんなに問題はない」という人もいるかもしれません。

 しかし、それでは大変な事態に陥ってしまいます。

 塗装とは家の「皮膚」のようなものです。

 それもとっても丈夫なものなのです。

 なぜそんな「皮膚」が必要なのかというと、家が傷まないようにする必要があるからです。

 建物は365日多くの脅威にさらされています。

 直射日光からの有害な紫外線、地球温暖化によって引き起こされる酸性雨、車から排出される排気ガス、工場から出てくる汚染物質に空中のチリやホコリなどです。

何もしなければ、私たちの肌と同様に劣化が進んでしまうのです。

家が傷んでしまうと、防水性が落ち雨漏りの原因になったり、緑色の藻や黒いカビが生えたり、夏場に室内の温度が結構上昇したり…などなど、とても悲しい事態に陥ってしまうのです。

 建物を保護し、建物の美観を保ち、そして特殊機能によって家で快適に過ごすために「塗装」は大切な事です。

--------------------------------------------------------------

千葉県印西市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。
--------------------------------------------------------------
外壁塗装工事では、塗料を塗布するときに刷毛やローラーを使う方法とスプレーの機械を用いる方法があります。


ローラー塗装の特徴としては、周囲へ塗料が飛び散りにくいというメリットがあります。
ローラーには耐水性のある硬い紙や、合成樹脂、羊などの動物の毛を用いた合成繊維を巻き付けたものを使用しますが、塗料をしみこませて塗るので、塗料が飛び散りにくくなります。


その他のメリットとして挙げられるのは、刷毛塗りよりも簡単に塗装ができ、時間短縮に繋がるという事です。
刷毛塗りよりも一度に広範囲を塗装する事ができるので、塗装時間が短くなり、仕上がりも均一の美しさを得ることができます。


一方で、ローラー塗装にはデメリットもあり、その1つが、スプレー塗装より時間がかかるという事です。
スプレー塗装は機械を使って一気に塗布することができますが、ローラー塗装は職人の手仕事になるので、職人の力量に左右されます。


さらに、ローラー塗装は均一に美しく仕上げることができるものの、仕上げの模様が少ない事もデメリットです。
そのため、模様がなく、広範囲の塗装をするときに向いている方法だといえます。


--------------------------------------------------------------

千葉県船橋市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
一戸建て住宅など外壁は、一定期間が経過してしまうと自然に劣化を引き起こしてしまう場所です。
そのため定期的に塗り替えリフォームを行い、常に外壁を良好に保つことで、住宅を保護し長持ちさせる事ができます。


外壁塗装に関してはプロの専門店に依頼する方が多いとは思いますが、その際にスプレー塗りの方法で施工する業者もいます。


スプレー塗りとは、スプレーで塗料を霧状にして、外壁に吹き付ける方法です。
この方法であれば、作業時間を大幅に短縮することができ、綺麗で確実な塗装を実現できる方法として利用できます。


また、スプレー塗りでは高粘度の塗料を吹き付けることができるます。
高粘度の塗料は塗装物に対して定着しやすいので、屋外や外壁塗装では頼もしい存在になります。


さらに、一度に広い範囲の塗装がスプレー塗りでは出来ます。
この点に関しても、作業効率のアップを図ることができるので施行しやすいです。


その一方でデメリットとして挙げられる事は、色ムラができやすい事です。
これは、熟練の専門家に任せることで解決する事が可能です。


--------------------------------------------------------------

千葉県白井市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
屋根や外壁の塗装に使われる塗料には、水性塗料と油性塗料がありますが、どのように違うのでしょうか。


水性塗料は、塗料の主な成分が水であるのに対して、油性塗料はシンナーなどの有機溶剤が主成分になっています。
塗装する場所にもよりますが、一般的に油性の方が密着性、耐久性に優れている、言われています。


しかしこれも塗る塗料の種類(アクリル・シリコンなど)によって異なってきますし、最近では水性の性能が向上してきていることもあって、高性能の水性塗料を選べば、耐久性の面でも油性塗料とほとんど差はありません。


また、水性は無臭、油性は臭いがきついという違いがあり、工事の際近隣のお宅への匂いの被害を気にされる方は、水性塗料の方が良いかもしれません。


そして、費用の面では、油性の方が工費や人件費がかかる事が多いです。


このようにどちらの塗料にもメリットとデメリットがあり、一概にどちらの塗料の方が良いとは言い切れません。
塗装する場所や素材、工事にかけられる予算や時間などに合わせて、業者と相談しながら決められる事をおすすめします。


--------------------------------------------------------------

千葉県鎌ケ谷市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
屋根塗装や外壁塗装は、足場を組んで作業を行うことがほとんどですが、足場を組むメリットはどのような点にあるのでしょうか。


まず挙げられるのは、作業中の安全性が確保できる、という点です。
足場を組む事で、作業中に落下してしまうなどの事故を防ぐ事ができます。
また、家の中で高い位置にある電球を替えた経験のある方は想像できると思いますが、屋根などの高い位置で作業をする時には、安全性が確保されていないと作業に集中することができません。


塗装の仕事は、基本的に高い位置での作業が多く、上に行ったり下に行ったりの行き来が多くなるため、足場があることで作業効率が上がります。
このように、安全性が確保される事で作業に集中できるようになり、その結果仕上がりがよくなることにつながるのです。


また、足場を組む時には飛散防止のためのネットを取り付けますが、これによって、塗装の飛び散りを防止できるというメリットもあります。
塗料の飛び散りなどは、近隣のお宅とのトラブルになることも多いため、トラブル防止にも役立っています。


--------------------------------------------------------------

千葉県野田市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
塗装を業者にお願いする時には見積書をきちんとチェックすることが大切です。
そこで今回は、見積書をチェックする時のポイントを整理してみます。


まずは塗装すべき箇所が全て含まれているかどうか、です。
業者の中には手抜き施工をしているところも残念ながら数多くあります。
塗装して欲しい箇所をしっかりと塗装してあるかを確認するのは私たちに課せられた責任であると言えます。


次に3回塗りになっているかどうか、です。
塗料を一度だけしか塗っていないとすぐに剥がれますし見栄えも悪くなります。
必ず重ね塗りがされているかどうかをご自身の目でしっかりと確かめて欲しいと思います。


そして使う塗料の名前が書かれているかも重要ですから、これもしっかりとチェックしてください。
塗料の中には体に有害な物質が含まれていることもあるので塗料の成分に着目する事も快適な住環境を実現するために大切です。


最後に金額が高すぎたり、安すぎたりしないか、です。
これも大切な項目の一つです。
適正な値段設定がなされていないと後々トラブルになります。
ぼったくる業者も中には存在しますので施工内容と金額がかけ離れていないかもチェックしてください。

塗装を業者にお願いする時には見積書をきちんとチェックすることが大切です。
そこで今回は、見積書をチェックする時のポイントを整理してみます。


まずは塗装すべき箇所が全て含まれているかどうか、です。
業者の中には手抜き施工をしているところも残念ながら数多くあります。
塗装して欲しい箇所をしっかりと塗装してあるかを確認するのは私たちに課せられた責任であると言えます。


次に3回塗りになっているかどうか、です。
塗料を一度だけしか塗っていないとすぐに剥がれますし見栄えも悪くなります。
必ず重ね塗りがされているかどうかをご自身の目でしっかりと確かめて欲しいと思います。


そして使う塗料の名前が書かれているかも重要ですから、これもしっかりとチェックしてください。
塗料の中には体に有害な物質が含まれていることもあるので塗料の成分に着目する事も快適な住環境を実現するために大切です。


最後に金額が高すぎたり、安すぎたりしないか、です。
これも大切な項目の一つです。
適正な値段設定がなされていないと後々トラブルになります。
ぼったくる業者も中には存在しますので施工内容と金額がかけ離れていないかもチェックしてください。


--------------------------------------------------------------

千葉県我孫子市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁の表面を手で擦ったときに、手に白い粉がつく現象のことをチョーキング現象と言います。
これは塗装の防水効果がなくなると起きる、とされておりいます。


では、どうして塗装の防水効果がなくなってしまうのでしょう。
それは外壁の塗装面は常に日光や風雨にさらされ続けているためです。
ちなみに塗装の防水効果が維持されている段階では、手で擦っても何も付ず、埃や汚れが付着するだけです。


そして、チョーキング現象を放置すると、ヒビが入ったり、カビが生えてしまいます。
ヒビが入ると建物の耐久性は著しく低下しますし、建物内部に雨水などが侵入する恐れも高まります。
またカビは、人体の健康性を著しく損ねる要因であり、アレルギーの原因にもなり得ます。
こうなってしまっては安全性の高い住宅とは言えなくなってしまいます。
ですからチョーキング現象を見つけたら、すぐに対処を行う事が大切です。


ただしチョーキング現象が発生しているからと言って、壁が崩れるとか、壁を取り換えなければならないと言うことはありませんから、悪徳業者には注意が必要です。


--------------------------------------------------------------

千葉県流山市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
次世代塗料、最新の塗料とも呼ばれているのが高触媒塗料で、それを使用した塗装が高触媒塗装です。


その最大の特徴は、太陽の光で汚れを浮かせて雨水で汚れを落とす、と言う点です。
つまりこの塗料を使用すれば、わざわざ外壁などの清掃を自分で行う必要がなくなると言うわけです。
塗装は住宅の安全性、また外観を維持する上で非常に大きな役割を果たしていますから、これはとても大きなメリットです。


またこれ以外にも、高触媒塗装には様々なメリットがあります。
まずは耐用年数が長いと言う点です。
最も需要があるシリコン系塗料でも15年前後ですから、それと比較してもさらに長いと言うのは嬉しい点です。


それから遮熱効果もあります。
住宅を涼しくする効果が期待できるので、特に夏場における光熱費削減にはうってつけの塗装です。


またシリコン系を使用していないので環境に優しい塗料です。
環境に優しいと言う事は、人間の体にとっても優しいので、お子さんや高齢者の方がいる家庭でも安心できます。
そして臭いを分解するという効果にも優れており、快適な住空間を維持できるのもメリットです。



--------------------------------------------------------------

千葉県松戸市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る