ブログ

屋根や外壁塗装の業者はたくさんありますが、残念な事に中には悪徳業者もいます。
そのような業者と契約してしまわないように、悪徳業者を見分けるポイントについてお伝えします。


まず、塗装工事は、相場が一般的に知られていないために、騙されやすい、という点を知っておいてください。
また、業者によって価格設定が異なるのも、わかりにくくなっている原因の一つです。


悪徳業者の特徴としては、とにかく契約を急がせようとする、という点が目立ちます。
「今日中に契約したいただければ○%値引きいたします」などと言って、訪問してきたその日に契約させようとする業者には注意してください。


また、「1日でも早く工事をしないと、家が傾いてしまいます」などと、異常なまでに、不安を煽ってくる。
というパターンにも注意が必要です。


塗装工事をする時には、やはり費用は気になりますので、安いことはうれしいことかもしれませんが、あまりに安すぎたり、あり得ない値引きをしてくる、という業者にも注意した方がよいでしょう。
工事の工程を手抜きされたり、質の悪い塗料を使われるなどの恐れがあります。
とにかく、急いで契約をしないという事が大切です。


--------------------------------------------------------------

千葉県柏市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
屋根・外壁塗装には高い技術が必要です。
素人であっても塗るだけであればできないこともありませんが、仕上がりに関してはプロと比較をすれば雲泥の差があります。


かかる時間だけを見ても、面積が広いために時間がかかってしまいます。
そのため、プロに任せれば一ヶ月とかからない作業であっても自分でやろうとすれば何ヶ月もかかってしまうという事は珍しくありません。


更に安く済ませようとDIYをしたものの失敗した場合、業者に依頼すると高くつく事もあります。
これは下手に塗ってしまったものを一度剥がしてから塗り直さなければならなくなってしまうために、その分手間がかかって高く付いてしまうのです。


なにより、高いところの作業を素人が行うのはとても危険です。
塗るのに失敗をした場合にはお金を出せばいくらでも戻すことはできますが、怪我をしてしまってはお金で済むような問題ではなくなってしまいますから、屋根・外壁塗装はDIYをするのではなくプロに任せたほうが良いのです。


専門的な技術がない人が手を出せば失敗してしまいます。
屋根・外壁塗装はプロに任せましょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県浦安市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
塗装工事にかかる期間は、工事の内容や家の状態にもよりますが、完成まで大体、10日〜2週間かかるのが普通です。
雨の日には基本的に作業できないため、天候によってはもう少しかかる事もあります。


全工程が記載された日程表をあらかじめ渡してくれる業者もありますので、それを見ると、工事がいつ頃終わるのか、今どのあたりの工程にあるのかがわかります。
しかし、それもあくまで予定であり、天候や作業の進み具合によって、若干ずれることもあります。


「晴れていれば、どんどん作業をすすめて、早くに終わらせる事はできないのか?」と思われるかもしれませんが、実は、塗料を塗る際には、乾燥時間が非常に大事です。
塗装は下塗りから始まって、中塗り、上塗りという工程を経て完成となります。
このそれぞれの工程で、塗った塗料が充分乾いていないと、次の塗料をきれいに塗ることができず、仕上がりに影響してきます。
ですので、乾燥にかかる時間を充分にとることが必要になるのです。


実際に工事が始まる前には、塗装工事にかかる期間を確認しておくと良いでしょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県千葉市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
外壁塗装が必要になった時には、専門業者に依頼をするのが一般的ですが、明朗会計や安全面への配慮など、重要になるポイントはいくつもあります。

そんな中で注意しておきたいポイントが、工事前にきちんと挨拶を行ってくれるかどうかという事です。
外壁塗装の工事というのは、作業中の音が伝わってしまったり、塗料のにおいが漂ってしまうなど、色々と周りに影響が出てしまうものですが、きちんと近隣に挨拶をして回っておけば、こういったことが原因で発生しがちなトラブルを未然に防ぐ事ができます。
その結果、工事終了後も前と変わらず近所付き合いをしていくことができます。

なお、挨拶の仕方として、特に親しくないご近所さんにはより丁寧に行いましょう。
ポイントは、言葉による挨拶で簡単に済ませてしまうのではなく、工事内容など手紙を添えると良いです。
こういった細かな配慮があると、受け手の感じ方がよくなります。

また、挨拶回りは自分で行いづらい場合があるでしょうから、業者の方にもお願いしましょう。
ちなみに、当社では複数の家の方々に粗品を持って挨拶をしに行くようにしており、案内書の用意も行っています。


--------------------------------------------------------------

千葉県習志野市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁塗装をするタイミングは一般的には10年から15年ぐらいの間隔になります。 このサイクルは最初に塗った塗料がどれくらいの耐用年数なのかによって変わってきます。

例えば、ウレタン塗料やシリコン塗料のように10年から13年ぐらいで耐用年数を迎える場合には、10年目当たりから塗装の準備をしておく必要があります。

ですが、中には高機能塗料と言って耐用年数が20年ぐらいの塗料もあります。


この一つにガイナがあります。

ガイナは建物外部で熱の発生を抑え、室内の温度を下げる、役割があります。

夏場には、住宅の中が熱くなりにくく、冷房効果を高めることができます。 それによって体感温度が低くなります。


ガイナを使うことで、夏場であってもあまりエアコンを使う必要がなくなり、電気代の節約になるのです。

また逆に、冬場は部屋の空気が外に出にくくなっていますので、一度暖房を入れると寒くなりにくいという特徴もあります。

これにより冬場の暖房代も抑えることが可能です。


さらに、防音効果もあります。


このように、ガイナは遮熱、断熱、遮音などの効果もある、高機能塗料なのです。

夏季になると遮熱という言葉を良く聞きますが、遮熱と断熱は混同されやすいが効果や性能が異なるので、注意が必要です。


遮熱は、太陽による日射を吸収しないようにすることを指します。
太陽光による輻射熱を抑える素材を使うと熱を吸収しないので、太陽光が当たりやすい屋根や外壁に使用すると節電効果が見込まれます。


しかし、遮熱は夏場に効果的なものであると言えるものの、冬場では太陽光を反射してしまい熱を集めることができないので、冷たい外気をそのまま室内へ取り込むことになります。
そのため、あまり冬場にとっては効果はありません。



一方、断熱は何を指すのかというと伝導、対流、放射による熱移動を防ぐ事です。
温度の高い物と低い物がそばにある場合、温度の低い方へと熱が移動し、同じ温度になろうとするので、それを防ぐものと考えると分かりやすいでしょう。


つまり、遮熱性と断熱性の高い素材を屋根や壁、天井、床などの至るところに使用することによって、夏場でも冬場でも室内の温度を保つことができ、年間の冷暖房費を節約することができます。


--------------------------------------------------------------

千葉県市川市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
塗り替えを行う回数を減らしたいと言う方におすすめしたいのが、無機ハイブリット塗料になります。


無機ハイブリット塗料の魅力は、無機という言葉が入っているだけあり、ガラスや鉱石など炭素を含まない化合物の事を指します。
この無機物を使った塗料は、塗料の中で最も耐久性が高いです。
そのため、家にこだわりを持って仕上げていきたい方にはぴったりです。
フッ素以上の高耐久を期待されている方にも向いています。


ハイブリット塗料とは、異なる特性を持つ成分を混ぜた塗料の事を言います。
無機ハイブリット塗料は、無機塗料の長所と有機塗料の長所を持ち合わせた塗料です。
分子の結合力が強いため、紫外線の影響で壊れてしまう心配がありません。
長期にわたって美しい状態を保ちたい、汚れにく、カビや汚れが気になる人にもおすすめです。


期待耐用年数は20年以上になります。
光沢保持率80%を維持する事が出来るため、建物へのダメージを長期間にわたって抑えられます。
チョーキングも発生しにくく、見た目に傷みや汚れを感じる事が少ないと思います。
メリットな機能の多い、無機ハイブリット塗料を試してみてはいかがでしょうか。


--------------------------------------------------------------

千葉県印西市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
外壁塗装をする際、色を選ぶことはもちろんとても重大な事です。
そこで色の面積効果について知っておくと、効果的な色選びができたり、色選びの失敗を防ぐ事ができます。


色の面積効果とは、色がどのくらいの面積を占めているかによって、見え方が異なる人間の目の錯覚の事を言います。
この効果が働くと、面積が小さいところでは暗く濃く見え、逆に面積が大きいところでは薄く明るく見えます。


小さな色見本で見たときと、実際に家全体に塗ったときとでは、家全体に塗ったときの方が明るく見えてしまうのです。
ですから、明るい色を屋根や外壁に塗ると、かなり明るくなってしまいます。
色見本の雰囲気だけで選んで、家全体に塗ったとき「明るすぎる」ということにならないように注意しましょう。


また、同じ色であっても塗る場所によって、イメージが異なります。
ですので、たとえば家をツートンカラーにする場合、比較的狭い面積に使う色、比較的広い部分に使う色、それぞれの面積効果を考えましょう。


「思ったより二つの色の違いがはっきりしすぎている」またはその逆に「二つの色の違いの効果が思ったより出ない」といった事のないように注意が必要です。


--------------------------------------------------------------

千葉県船橋市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------


外壁塗装は定期的に行わなくてはなりません。
外壁塗装をしないとどうなるのかご存知でしょうか。

理由は見た目だけでなく、衛生的にもよくないからです。

外壁は常に風雨にさらされています。
それゆえに、ダメージを起こしやすいのです。
また、カビを発生することや、傷つくことも考えられます。

外壁塗装は、そのようにならないために壁を保護する役割があるのですが、塗装がはがれたりすると保護する機能も下がってしまいます。
外壁塗装が傷んだまま放置しておくと、損傷が内部にまで発展してしまうことにもなりかねません。

外壁塗装をしておけば、損傷を内部までに発展してしまうのを防げられたかもしれないのに、外壁塗装を怠ったがために工事費用がさらに高額になる可能性もあるのです。

外壁塗装は、見た目だけでなく家そのものの損傷を防ぐ働きがあるので、必ず定期的に行うようにしましょう。
万が一カビが発生したままにしておくと、アレルギーなどの症状を引き起こす可能性もあり、体に悪影響を及ぼすことにもなりかねません。

外壁塗装は見た目だけでなく、衛生的にもよくないので必ず行いましょう。


--------------------------------------------------------------

千葉県白井市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------

外壁の色選びをするときに注意するべきことはどんなことでしょう。
今回は主な注意点を3つ紹介します。

まず1つ目は、サッシなどの既存部分との調和を考えることです。
サッシなどが浮いてしまっては、家全体を見た時にあまり良い印象はありません。
外壁の色選びをするときにはサッシなどの既存部分との調和を考えて、バランスを見て決めるようにしましょう。

2つ目は、全体的な色の統一感を出すことです。
サッシ以外にもドアや屋根の色も含めて、全体的な色の統一感を出すようにしましょう。
外壁だけが浮いて見える様ではあまりバランスが良いとは言えません。
全体の雰囲気をよく見て、統一感を出しましょう。

3つ目は、周囲の環境にも配慮した色選びをすることです。
自分の家も街並みを作る1つの建物だということを理解して、周囲の環境にも配慮した色選びをしましょう。
自分たちが好きだからというだけの理由で、周辺の環境から浮いてしまうような色選びは好ましくありません。
目立ちすぎれば、街並みや景観を崩すことにもなりかねないのです。

3つのポイントしっかり押さえて、色選びの参考にしてみてください。


--------------------------------------------------------------

千葉県鎌ケ谷市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る