千葉県柏市の外壁塗装・モルタル造形工事店です。~倉庫外壁に開かない木製ドアを④~

千葉県柏市 モルタル造形 エイジング塗装
最終日は着色とエイジング塗装です。

着色は一般的な外壁塗装と同じように
下塗り⇒中塗り⇒上塗り
といった感じで色を少しずつ変えながら
風合いを出していきます。

まずは下塗りにカチオンシーラーを塗布



千葉県柏市 モルタル造形 エイジング塗装
続いて、ベースのクリーム色を全体に塗装します。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング塗装
仕上げが白に近いイメージの部分には、真っ白を塗装します。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング塗装
続いて、レンガの部分はそれぞれ若干ちがった色を作り、レンガごとに分けて塗装します。



千葉県柏市 モルタル造形 レンガ
少し赤みが強い部分と
黒みがかった部分に分けました。

目地は西洋漆喰が詰まったまま風なので
赤色が付かないように逃げて塗装



千葉県柏市 モルタル造形 木製扉
木部には、まずは薄めの黄色系を塗装して、
徐々に茶系をぼかし塗りし、
実際の木部の節などを意識して濃淡をつけて塗装していきます。
千葉県柏市 モルタル造形 木製扉
鉄の金物系は、一旦黒く塗装しました。
千葉県柏市 モルタル造形 木製扉
取っ手も同じ様に黒く塗装



千葉県柏市 モルタル造形 石
石積み部分は、ベージュ系や凹部には、やや茶系を使用して塗装します。
千葉県柏市 モルタル造形 表札
石の表札は少しグレーがかった塗料を塗装しました。



千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
そしてエイジングです。
エイジングとは汚れた感、腐った感、錆びた感
などを演出する塗装の技法です。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
鉄部にはオレンジ系や茶系をスポンジでたたいて、錆が発生したように塗装して、錆汁が流れ出たように部材の下にも着色すると、よりリアルな錆びた感が出てきます。

最後にシルバーを軽くぼかすことで鉄素地がむき出したような本物の鉄のような感じになります。



千葉県柏市 モルタル造形 緑青
フードは、銅板が腐食して緑青化したように塗装。元はプラスチックフードです
千葉県柏市 モルタル造形 緑青
雨どいも元は塩ビプラスチックでできた普通の雨どいに緑青化を演出しました。



千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
ちょっと画像が暗いですが、木部の下の方は腐食した感じにしているので、より黒い色で変化を出しました。



千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
レンガもいい感じになってきました。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
この金具部分ももはや鉄に見えませんか?

リアルな錆びの発生ポイントを把握しているとエイジングが迷わず出来るようになりますよ。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
緑青化の完成です。

どう見てもプラスチックには見えませんよね?
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
大岩部分も完成。

ここは少し遊びを兼ねて造形したのですが、なかなかにいい感じになりました。



千葉県柏市 モルタル造形 クリアー塗装
最後にクリアー塗装を掛けて完成となりました。

クリアー塗装には紫外線からの退色劣化を防ぐ効果があります。

せっかく外壁塗装の何倍もの手間暇かけて塗装した色が数年で褪せてしまったらもったいないです。
ですのでクリアー塗装を行うことによって仕上げた風合いをいつまでも長く持たせる事が出来ます。

クリアーの種類は大まかに3種類をご用意しています。
『ウレタンクリアー』
『フッ素クリアー』
『無機クリアー』
価格も全く異なりますが、耐久年数には7~15年目安と差があります。

一般的な外壁塗装では上塗りに色のついた塗料で仕上げ塗りを行い完成となりますので、どうしても年数経過で徐々に色褪せ、徐々にチョーキングが発生してしまう事を考えると、
(弊社の扱う外壁塗装用ダイヤモンドコートは最後にクリアーを塗装する4回塗り使用ですが)
モルタル造形では必ずクリアー塗装を掛けるので、チョーキングという現象が起こらず、10年、15年後のメンテナンスでは少し補修を入れてクリアーの塗り替えだけで済むために、メンテナンスコストとしては一般の外壁塗装よりもメリットが大きいといえます。

そして、その他のメリットとして
「汚れを気にする必要がない」⇒いい意味でもともと汚れた感じに仕上げてるから
「色褪せを気にする必要がない」⇒単色塗りと違い色褪せを感じさせない
「本物のクラック(ヒビ割れ)が入っても補修が容易で目立たず治せる」
「熱狂的なファンが多い」⇒建物自体の売買時に相場よりも価値をアピールできる
「施工個所に制限がない」⇒内外装問わず床にもワンポイントにも対応可能
「引退後のDIYで人気」⇒高価な大工工具などが必要なく、部材のロスも少ない
などがあります。
千葉県柏市 モルタル造形 エイジング
完成した全景です。

施工した自分でも毎日こんな風景の家に住みたいと思わせる良さがありますよ。
実物をご覧になりたい方は是非当社までご来店くださいね。

これから年末にかけて通常の外壁塗装や屋根工事などのお問い合わせで忙しくなるので次に手掛けたい事務所の外壁や内装はいつ取り掛かれるかわかりませんが、
また、楽しみにしていてください。

Facebookで「いいね!」を押していただけると今後ブログを更新するたびにお知らせが届くと思いますので、そのうちモルタル造形の記事がアップされるかと。


モルタル造形技術は
玄関周りとか、ベランダ腰壁とか、ブロック塀とか
もちろん新築時の外壁全面にも、外壁塗装など外壁のリフォーム時にも使用可能です。

内装にも使用できますので、
「ビニールクロスだとつまらない」
「暖色系の照明などを使って荘厳な雰囲気の部屋にしたい」
「暖炉があるような西欧風のレンガ壁にしたい」
など拘った空間造りには下地を選ばず施工可能です。

ショッピングモールなどの店舗では、重量物や可燃性のもは内装に使用できない事もあり実物を使用するとデザインに制限が掛かる為、造形ならあらゆる場所に適応可能なのも魅力的。

千葉県の柏市、松戸市を中心に周辺地域はもちろん、
東京23区や茨城県、埼玉県からのご依頼もお受けいたします。

外壁塗装や屋根リフォームの事なら
千葉県柏市の日本ペイント ダイヤモンドコート認定施工店
有限会社シャイン 代表の古住でした。