野田市

環境問題に関心が高まる今日。 塗料・塗装系廃棄物にも「リサイクル」という言葉が使われるようになりました。 しかしもちろん注意するべきポイントはあります。 そこで、荷姿、性状、成分、法律の4つに分けて各リサイクルのポイントを紹介していきます。
屋根塗装や外壁塗装は、足場を組んで作業を行うことがほとんどですが、足場を組むメリットはどのような点にあるのでしょうか。 まず挙げられるのは、作業中の安全性が確保できる、という点です。 足場を組む事で、作業中に落下してしまうなどの事故を防ぐ事ができます。 また、家の中で高い位置にある電球を替えた経験のある方は想像できると思いますが、屋根などの高い位置で作業をする時には、安全性が確保され…
ベージュの外壁の特徴をご存知でしょうか。 外壁は住宅の印象を左右するため、色もこだわりたいですよね。 今回はベージュの外壁の主な特徴を3つ紹介します。
外壁塗装は、その外壁の材質によって合うものと合わないものがあります。 今回は、モルタル外壁の塗装についてご説明いたします。 モルタル外壁とは、網状の金物などの上にモルタルを塗り、その上にトップコートで仕上げたものになります。 モルタル外壁は約10年前後で様々な劣化が見られるようになります。
カラーベストとは、屋根材の一種であり、今でも広く使われている素材の1つです。 元々はあるメーカーのブランド名を表す固有名詞でしたが、現在では化粧スレートの事を示す言葉になりました。 化粧スレートと同じ意味と考えていただいて良いでしょう。 カラーベストの特徴は、重量が軽いにも関わらず、硬いので、耐久性に優れている事です。
シート防水工事のシートには、主に塩ビシートやゴムシートを用いて工事を行う事が一般的です。 シート防水工事で塩ビシートを使用する場合には、塩化ビニール樹脂で作られた防水シートを接着剤などで下地に貼り付ける工法となっています。
チョーキング現象は外壁を触った時に、手に白い粉がつく現象の事で外壁の劣化を示すサインとなっています。 そのままにしておくと、ヒビやカビの原因となってしまうので見つけたら迅速な対応をするようにしましょう。
きれいな色・艶を長持ちさせたい方にはこの塗料!
外壁塗装を施工するにも、不向きな時期というものが存在します。 せっかく依頼するのなら、不向きな時期は避けて、適切な時期に施工してほしいですよね。 そこで今回は、外壁塗装に不向きな時期について紹介したいと思います。
近年、ガラスコーティングを希望される方が増えています。 そこで、今回はガラスコーティングについて紹介したいと思います。 そもそも、ガラスコーティングとは一体何なのでしょうか? 簡単に言えば、ガラス質の膜を作り出す塗料を塗る事です。
住宅は外部からの水の侵入にとても弱いことをご存知ですか? 家のどこから水が入ってくるの? 雨漏りもしていないし大丈夫。
外壁にひびが入っているのを見たことはありませんか? ひびが入っていたとしても、すごく細くて小さいものだったら放置してしまっている方も少なくないと思います。
外壁塗装は、10年に一度行うのが目安になります。 費用もかかる工事ですから、 外壁塗装を失敗してしまうのは勿体ないでしょう。
お住まいの外壁の塗装工事を検討されている方の多くは、 出来るだけ安い金額で質の高い工事をしてもらいたいとお考えだと思います。
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る