ALCに注目!ファインシリコンフレッシュでの塗装! 我孫子市 下ヶ戸

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
本日は我孫子市下ヶ戸にあるS様邸の外壁塗装の様子をご紹介したいと思います。
外壁には主にモルタル、サイディング、ALCが採用されています。
今回の我孫子市下ヶ戸のS様邸にはALCが採用されておりALCに対する施工について紹介していきます。
DSC_1712-e1477892948773
まずは穴が開いている所にプライマーを塗布し、コーキングを流し込みます。
多少濡れ感が出ているのがお分かり頂けるでしょうか。こちらがプライマーとなります。
DSC_1713-e1477892975575
コーキングを流し込んだあと形を整えることで塗料を塗った際に補修跡を目立たなくさせることができます。
DSC_1729-e1477893001984
下塗りには上塗り「ファインシリコンフレッシュ」専用の下塗り塗料パーフェクトフィラーを使用して塗布していきます。
DSC_1734-e1477893029672
2階の上塗りには日本ペイント2液形塗料「ファインシリコンフレッシュ」ND-342を使用しております。
「ファインシリコンフレッシュ」は高耐候(色落ちに強い)超耐汚染(汚れにくい)という特徴を持っている塗料となります。
DSC_1739-e1477893055950
1階には2階と同じ塗料「ファインシリコンフレッシュ」が採用されております。お色はND-104が採用されております。
DSC_1745-e1477893085374
2階上塗りになります。
DSC_1744-e1477893116491
上塗り2回目になります。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県我孫子市下ヶ戸 S様邸の外壁塗装報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。