玄関塗装工程 柏市花野井S様邸 防錆型ファインSi|【4月限定キャンペーン】

DSC_05871-e1477290596810
柏市花野井S様邸、
玄関塗装の工程の様子をアップしていきます。
まずは、ケレン作業を行っていきます。
ケレンは塗る前の非常に大切な作業です。
どんなに細かい所でもおろそかにはできません
洗浄でも入念に落としましたが、研磨パッド
などを使用し軽めに磨く事によって、塗料の
密着力も向上します。

DSC_05881-e1477290623895
ケレン後、通常では、木部用下塗りを塗布していきますが、シャインでは、素材に浸透して強化してくれるシーラーをたっぷり塗布していきます。
シーラーの塗布量は吸い込みが収まり、
濡れ感が出るまでが重要です。

劣化した素材が硬く固まるため、上塗り剤が
強固に密着し長期的に剥離を防ぎます。
DSC080771-e1477290654411
素地強化を行ったうえで、通常の木部用の下塗り(写真ではグレー色)をいれていき、上塗りを塗布していきます。
DSC080781-e1477290684930
塗布量、希釈率を厳守しムラの無いよう
塗布していきます。 
DSC080811-e1477291481338
上塗り一回目塗布完了です。
使用塗料は、日本ペイントの「防錆型ファインSi」です。

ファインSi塗料液と硬化剤の組み合わせにより、塗料液は一本で外壁の弾性仕様から鉄部および、木部の省工程仕様まで幅広く対応できます。
お色は「こげ茶」です。

艶も出て見事な仕上がりですが、このあと上塗りをもう一度塗布していきます。例え1回塗でも、仕上がりの良さはさほど変わりません。
ですが見た目で確認できなくても2~3年程度で必ず割れや浮きが始まります。
しっかりと二回目を塗っていきます。

DSC080801-e1477291510192
本当の意味での塗装工事は、素材を保護する事ですから、長く持って始めて完成品です。

適正な乾燥時間をおいて二回目の上塗りをおこなって完成となります!




柏市花野井S様邸
雨の為、少々工期が延びておりますが、順調に工程を進めております。
完工後の全景写真もあと少しでお届けできます!





【塗装工事 期間限定キャンペーン実施中!!】

シャインでは4月に塗装工事をご依頼頂ける方限定でお見積り金額より最大15%還元のキャンペーンを実施しております。「春になったら塗装工事しようか?」とご検討されている方は必見です!
もちろん御見積りや現況診断は無料でおこなっておりますのでお気軽にお問い合わせください!

キャンペーン詳細ついてはこちらをクリックしてください!