市川市 柏井町 屋根塗装

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
本日は千葉県市川市柏井町にあるT様邸にて屋根塗装を行いました。その様子を紹介します。

DSC_1362-e1477879807962
洗浄後まずは屋根材を強化する為にファイン浸透シーラーを濡れ感が出るまで塗布します。
濡れ感が出て初めて次の工程へと進むことができるのです。
DSC_1363-e1477879833530
そして次にタスペーサーを入れていく作業に入ります。
タスペーサーは屋根と屋根との間に隙間を確保する為に行う作業となります。
なぜその作業を行う必要があるかというと、毛細管現象の発生を防ぐために行っているのです。
毛細管現象は重力に関係なく液体が浸透していく現象で、雨漏りなどの不具合も出てしまうので、こういった専用器具で隙間を確保していきます。
DSC_1387-e1477879860729
上塗り一回目になります。
下地がしっかり濡れ感が出ていますね。上塗りにはファインパーフェクトベスト、ダークチョコレートを使用し、上塗りを行っております。
ファインパーフェクトベストは日本ペイントの技術により、一般的なシリコングレードを超える耐候性がある塗料となっております。
DSC_1393-e1477879888347
上塗り2回目になります。
ダークチョコレートのイメージがより固まってきましたね。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県市川市柏井町T様邸の屋根塗装報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。