柏市 豊四季 シール工事

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
台風が着々と近づき、3日後まで雨予報で傘をさすのが下手な僕としてはもうカッパを買おうか検討中です。

本日は柏市豊四季にあるH様邸のシール工事の様子をご紹介したいと思います。

1441149676247-e1477635669551
柏市豊四季のH様邸既存のシールになります。
劣化が始まっているので、取り除き新しくシールを打ち込んでいきます。
1441149671787-e1477635727644
一つ一つ手作業でシールを取り除いていきます。少しでもシールが残っていると界面剥離の原因となりますので、しっかりと残っていないか確認します。
1441149679639-e1477635774892
綺麗にシールを取り除いたのを確認しプライマーを塗布していきます。
溝にプライマーを塗布することでサイディングの動きに追従できる強度を得るので、界面剥離が起きにくくなります。
1441149682891-e1477635825782
コーキングを打ち込んでいきます。
気持ち多めに打ち込むことで奥まで入れることができるので、多めに入れるのが味噌になります。
1441149688269-e1477635924574
打ち込んだコーキングを均していきます。
この作業で奥まで押し込み、表面を平滑にします。
1441149689839-e1477635951654
マスキングテープをはがし、完成となります。
1441149681157-e1477636049795
高圧洗浄にて汚れを落としたあとプライマーを打っていきます。
1441149678075-e1477636094983
プライマーを塗布し、塗料との密着を良くしていきます。
1441149684710-e1477636157979
シールを打ち込んでいきます。
1441149686623
専用の工具を使いシールを流していきます。
1441149691518-e1477636021958
マスキングテープをはがし、完成となります。
最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県柏市豊四季H様邸のシール工事報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ホームページを見た!」とお伝えください。