柏市東逆井N様邸にて洗浄を行いました。

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
おみくじで大吉を当てた最中、従兄弟が凶を引き当て思わず吹き出してしまいました。日ごろの行いを改めて、もう一度チャレンジするといって熊本へ帰っていきました。また千葉へ来ることをおまちしております。

さて本日は柏市東逆井N様邸のお宅にお邪魔してきました。丁度職人さんが洗浄を行っていてその様子を撮影させてもらいました。

DSC_0809-e1477632482362
こういった蔦も塗料を塗る際に支障を来してしまうので、取り除いていく必要があります。塗装に大事なのは塗る前の下処理です。
どんなに性能の高い塗料を採用しても下処理、下地調整が疎かだとその塗料の性能を引き出せません。
下処理をどれだけ丁寧に、また適切な処理をするかが耐久性の良し悪しになると言っても過言ではありません
DSC_0810-e1477632507788
こういった工具(カワスキ)を使用し、ひとつひとつ手作業で取り除いていきます。こういった手間が塗料の寿命を長持ちさせる秘訣になるのですね。

DSC_0815-e1477632533972
もちろん屋根も洗浄を行っていくのですが、東逆井のN様邸の屋根は長期間メンテナンス時期が遅れてしまった為、洗浄したあとに
DSC_0829-e1477633632837
真白くなってしまいました。こうなってしまいますと通常の3回塗りでは早年で剥がれてしまうため、下塗りに力を入れ上塗りを行う事でより一層長持ちすることができるのです。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県柏市東逆井N様邸の報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ホームページを見た!」とお伝えください。