お問合せからご契約までシャイン史上トップクラス!? 龍ヶ崎市 長山 外壁塗装、屋根カバー工法工事完工

こんにちは臼倉(うすくら)です。
本日は龍ヶ崎市長山にあるS様邸の外壁塗装及び屋根カバー工法工事が完工を迎えたのでご紹介致します。
弊社はあくまでも施工店であり工事の決断を迫ることをしておりませんが、その中でもS様は特にご契約までの時間がトップクラスでした。
S様、弊社をご信頼していただきありがとうございます。

before1
DSC08724-e1477893272299
施工前の屋根になります。
コケや汚れ、色褪せなどが目立ちますね。
既存塗膜の浮き、棟板金の浮き、雨漏りなどが気になり今回カバー工法を採用されました。
horizontal1
after1
DSC02272-e1477893311671
屋根材はガルテクトを使用。
メーカー保証が10年付いてくるので塗装ができない屋根材や、長期間メンテナンスをされてない屋根、前回塗装の劣化塗膜がべろべろに剥がれている屋根は既存の塗膜から剥がれてしまう可能性がありますので弊社ではそういった症状が見られる屋根に関しましてはカバー工法をお勧めしております。
before1
DSC08808-e1477893341269
施工前になります。
コーキングが破断しており、雨水がサイディング内部に侵入してしてしまう可能性があります。
ですので既存のコーキングを取り除き、新しくコーキングを盛り付けることにより雨水の侵入を防ぎます。
horizontal1
after1
DSC02575-e1477893369447
施行後になります。
新しくコーキングを盛り付けることによってサイディングの動きに追従すると共に雨水の侵入を防ぐ効果があります。
外壁の塗料には日本ペイント「パーフェクトトップ」19-85Fを採用しました。
before1
DSC08760-e1477893460423
経年で腐食が進んでいます。腐食している上から塗装を行ってもすぐに剥離してしまう可能性がありますので、今回は板金を被せて施工しました。
horizontal1
after1
DSC022861-e1477893498470
施行後になります。
板金を被せることによって雨漏りを防止することができます。

DSC025791-e1477893528356
茨城県龍ヶ崎市長山にお住まいのS様、この度は弊社に塗装工事と屋根カバー工法工事の方をご依頼頂きまして、誠にありがとうございました。
S様もこのブログをご覧いただいている様で、小島と横内を通して「いつまでも新人気分ではいられないね」なんて言われてしまいました(笑)
気を引き締めて業務に取り掛かりたいと思います!
最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は茨城県龍ヶ崎市長山S様邸の塗装工事及び屋根カバー工法完了報告でした。
塗装工事は工事が完了してから本当のお付き合いが始まると我々は考えております。
どんな些細なことでも構いませんので、なにか気づいた点などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。