12b39525536ec473fd70f53672cfb63e
千葉県柏市豊四季M様は2年前にお隣様を施工中にお声を掛けていただき、防水工事のご依頼をいただきました。 今回はお隣様の経過も良好だったため外壁の塗替えのご依頼をいただき、診断の結果から屋根の補修を含めて外装のメンテナンスをすることになりました。
947417b1b556294593748a280bdf397d
千葉県柏市逆井Y様邸の事例です。 経年劣化による外壁の剥がれや付帯各所の不具合部分の補修と塗装工事を行いました。ダイヤモンドコートを採用頂きました。
f6f6b46865e7e228aa5a8cf30f21afac
千葉県柏市S様邸は新築時から雨漏りが発生し、その度に業者を呼び補修しておりましたが、雨漏りが止まることはありませんでした。塗装の時期が来たことから、全体をメンテナンスして雨漏りをしっかり止めたいとのご要望でした。 工事前に、雨漏りの原因を特定するために何度も散水調査にお伺いし、原因を特定してから全体メンテナンスを行いました。
e15d4ce7cf07c961867375ed1cdb4989
千葉県柏市S様邸、引っ越し前に外装リフォームのご要望を頂きました。 内装業者から外装リフォームの工事提案も受けましたが、築20年以上経過しているので、綺麗にするだけではなく、しっかりメンテナンスをしてくれる地元の専門業者を希望されておりました。 前回塗装の塗膜の剥がれもなく大掛かりな補修等は必要はなかったので、細かい補修を行って施工いたしました。
柏市逆井T様邸
千葉県柏市逆井のT様邸、外壁の一部に凍害が発生しておりましたが、部分的だったので補修は大がかりにはなりませんでしたが、塗り替え後の膨れリスクを考慮し高透湿性使用で下塗り・上塗りを考慮いたしました。 屋根は築年数から考えて割れも少なく良い状態でした。外壁がパーフェクトトップ、屋根はファインシリコンベストを採用いたしました。
千葉県柏市 鉄骨アパート タキシート、タキステップ
千葉県柏市 軽量鉄骨造アパートの外壁塗装、タキステップの施工事例です。外壁はサイディングで釘留め部の割れが多く、高弾性タイプのエポキシパテ補修を行い、割れの再発を抑制する仕様で補修を行いました。通路や階段の床にはタキステップとタキシートを施しました。
CIMG1216
千葉県柏市篠籠田 I様邸 直貼りによるサイディングの反り補修と外壁・屋根塗装の事例です。 I様邸は直貼り工法が採用されていたため、外壁の一部が反り、釘も飛び出していました。 ボードの補修を行い、浸透性を確保した下塗り材と塗料の選定が必須でした。 また、コーキングに凝集破断と界面剥離が見られました。凝集破断は劣化により起こる症状ですが、界面剥離は、コーキングが壁面から剥がれる状態の事をいい、こ…
千葉県柏市 福祉施設 介護老人ホーム
千葉県柏市 4階建て福祉施設(介護施設・老人ホーム)のベランダ防水改修工事を施工しました。定期的に弊社でメンテナンスを手掛けさせていただいている施設からのご依頼でした。行政の定期検査でベランダの床のヒビを是正するように指示があったらしく弊社にお声かけ頂きました。
柏市O様邸
千葉県柏市光ヶ丘のO様邸、モルタル外壁 ソフトリシンの外壁塗装の事例です。 外壁に数か所のクラックが見られました。 断熱ボードにラスカットが張り付けられている構造で、ラスカットの切れ目でクラックが発生していると考えられます。 その場合、今回クラック補修をしても、現在クラックが発生していない箇所でクラックが発生する可能性があります。 このクラックが発生するリスクを低減させる方法として、「厚膜…
柏市W様邸
千葉県柏市宿連寺 W様邸 モルタル外壁の外壁塗装・屋根塗装の事例です。 外壁はコケの発生と雨染みがありましたが大きな問題はございませんでした。 屋根はノンアスベストの材料が使われた屋根材でしたが、今回は大きな割れなどはありませんでしたので、 補修と塗装で施工いたしました。
柏市M様邸
千葉県柏市新柏M様邸 屋根カバー工法と外壁塗装の事例です。外壁は難付着ボードで施工されていたため、通常の下塗りではすぐに上塗りが剥がれてしまうため、専用の下塗り材を塗布する必要がありました。 屋根はアスベストが入っていない屋根材で、今回補修と塗装をしても既に吸水し脆くなってしまっている部分の状態を回復させることは困難でしたので、カバー工法をお勧めし、施工いたしました。
柏市A様邸
千葉県柏市加賀A様邸 外壁は大きな破損や欠陥もなく大がかりな補修を必要とする個所は見当たりませんでしたが、各所に細かいクラックの発生が見られました。 屋根は2005年に廃版になった商品で施工されており、素材の欠陥による層間剝離をおこしており、剥離は年数が経つにつれ次々と発生してくるため、金属屋根のカバー工法をお勧めいたしました。
柏市大津ケ丘M様邸
台風で棟板金が飛んだとの事でしたので、調査致しました。 飛んだ部位の上部の棟板金はめくれあがっており、次に強風が吹いた際には飛んでしまうものと思われる場所は、釘を打ち直す等の応急処置は実施しましたが、棟板金の中の木材が腐食している為、釘がほとんど効かない状態となっておりましたので、今後の事を考えると棟板金の交換は必須でした。
DSC00641
千葉県柏市宿連寺 K様邸 モルタル外壁の外壁・屋根塗装の事例です。
柏市布施新町T様邸
千葉県柏市布施新町T様邸 外壁屋根塗装の事例です。外壁はモルタル外壁ですが、新築時に「弾性スタッコ」が吹き付けられています。 前回塗装時に「単層弾性」と呼ばれる透湿性の低い塗料で塗装されている為、今回の塗装時には、透湿性の高い使用で塗装する事が望まれます。付帯部分の破風板や幕板には塩ビ鋼板が使われていますが、塗膜の剥がれが目立ちました。前回塗装時の下塗り材の選定ミスからだと思われます。
千葉県柏市 O様 サイディング
千葉県柏市逆井のO様邸、直貼りサイディングだったので、凍害の補修で下塗りを4回含浸させ素材強化を図った外壁塗装を行いました。凍害は部分的だったのでそこまで大がかりにならずに塗装工事を終えました。パーフェクトトップ使用
千葉県柏市花野井 S様邸 屋根全体 施工後
千葉県柏市花野井S様邸 ファインシリコンベストで屋根塗装。色は赤さび。
千葉県柏市花野井 S様邸 全景 施工後
千葉県柏市花野井 S様邸 パーフェクトトップで外壁塗装。色はND105で塗り替え。付帯木部腐食も補修。
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る

memory peak usage: 78.98MB